SAEKO(サエコ)の評価・評判

saeko サイト名SAEKO(サエコ)
公式サイト http://www.sand-mas.net/fast/
販売業者SAEKO
運営責任者清原耕史
電話番号-
メールアドレスonside@sand-mas.net
所在地-
IPアドレス202.172.28.201
運営組織DigiRock, Inc.
ドメイン取得日2015年10月25日

SAEKO(サエコ)の評価を検証してみた

SAEKO(サエコ)という競馬予想サイトについて調べてみました。
気になった点を取り上げていきたいと思います。

同一運営会社の可能性が高いサイトが複数判明

SAEKO(サエコ)のサーバー情報を調べてみると、300人競馬-紅犬-伝説の一点最速で一億円 フィールドエンズ川中式的中術的中節三連単必中怪物の一点MONSTER伝説の加賀美マニュアル岡本武雄の『的中が爆発だっ!!』夢幻屋超大穴的中メソッド「ニードル」アマテラス(AMATERAS)三連単一点的中の禁じ手バリュースターズ爆撃の一点星野があなたへ大金星構想4年の競馬ソフト完成への道、などのサイトと同一運営会社の可能性が高いようです。

この業者がリリースしているサイトは当サイトで検証済みのサイトだけでも50サイト近くあります。
サイトの量産が異常に早く、月に5サイト前後立ち上げる程のスピードです。
それぞれのサイトを見ると、毎回的中率や回収率、平均獲得金額が異常に高かったり、超高性能のソフトを持っていたりなど、とても”素晴らしい”実績を持っているので、その実績が本当であればこんなにたくさんのサイトを立ち上げる必要はないはずです。
むしろ、それだけの実績があるなら一つのサイトで運営していった方が、会員数も囲えそうですし、運営も楽になるのではないでしょうか。

上記に挙げたサイトは50サイト以上あるサイトの中でも、悪評が多かったサイトです。
これらの悪評を見ると、SAEKO(サエコ)もあまり信用出来ないですね。

以前も同じようなサイトを作っていた?

SAEKO(サエコ)の「240レースで証明 的中率90%完全保証」というキャッチコピーですが、どこかで聞き覚えがあります
また、SAEKO(サエコ)が的中の根拠として挙げている「的中サイクル(大波)」。
これもどこかで聞き覚えがあります
調べてみたところ、同じ運営会社が作成した可能性があるサイトの一つ、的中と全く同じでした。

SAEKOサエコ_的中と酷似01 SAEKOサエコ_的中と酷似02

サイトの構成もデザインもよく似ていますね。
文章に関しては、違うところを探す方が難しいくらいほとんど同じでした。

的中の時は「的中サイクル(大波)」ではなく、「的中周期(大波)」だったようです。
両サイトとも登録までに24時間の制限時間をかけられています
なぜ、なぜ時間制限をかけるのか、その両サイトの理由を比べてみましょう。

▼SAEKO

その理由はただ一つ。
今世紀最大の“的中サイクル”(大波)は、
2015年12月いっぱいで絶頂状態の“波”が完全に過ぎ去り、、
次にこの“的中サイクル”が到来するのは数年先だからです。

▼的中

その理由はただ一つ。
今世紀最大の“的中周期”(大波)は、
2015年3月いっぱいで絶頂状態の“波”が完全に過ぎ去り、、
次にこの“的中周期”が到来するのは数年先だからです。

全く同じですね。
「的中周期」は数年もかからず8ヶ月で「的中サイクル」に名前を変えて再来したようです。

「完全保証」の内容も比べてみました。

SAEKOサエコ_的中と酷似03

的中の時は300万円を無条件で送金してくれるはずだったのですが、SAEKOでは10万円になっています。
8ヶ月で随分ケチになりましたね。

これらのことから、SAEKOは的中量産であることがわかります。

的中がどんなサイトだったかは、的中の口コミを見て頂ければご理解いただけるかと思います。
たくさんの怒りの声を頂いております。

> 的中の口コミはこちらから

悪徳競馬予想サイトに騙されないでください。

悪徳競馬予想サイトと見破るのは難しいことです。
それは悪徳競馬予想サイトが優良競馬予想サイトに似せて作られているからです。

パッと見で区別するのは困難なことなので、競馬予想サイトを自分で選ぼうとするのは止めておきましょう。
馬ラボでも600を超える競馬予想サイトを検証してきましたが、優良と判断できたサイトは全体の5%もありません。

570サイトは悪徳競馬予想サイトなのです。

95%の確率で負ける勝負をしたいとは思いませんよね。
しかも、負けには数万円の出費がもれなく付いてきます。

以下に馬ラボで優良と認定した競馬予想サイトの先週の実績を記載しておきます。

リーク馬券 | 文句無し!2018年4月、最も管理人が稼いだサイト。

【05月19日】

新潟07R 極ランク・最高機密馬券 1,801,900円
新潟11R 秀ランク・一諾千金馬券B 118,620円
東京11R 極ランク・天馬馬券 23,700円

【05月20日】

新潟07R 極ランク・最高機密馬券 830,010円
新潟09R 極ランク・天馬馬券 52,710円

>>公式サイト(毎週無料予想の提供アリ)

KEIBA TOWN | 的中・配当・回収。異次元のオールラウンダー。

【05月19日】

京都07R 4歳上500万下 182,860円
京都09R メルボルンT 807,520円

【05月20日】

京都09R 御室特別 1,128,320円
京都11R 下鴨ステークス 282,550円

>>公式サイト(毎週無料予想の提供アリ)

UMANAVI | 300万円より30万。固く利益を積み上げる競馬予想サイト。

【05月19日】

東京06R 4歳上500万下 845,880円

【05月20日】

新潟10R 高田城特別 467,400円
新潟11R 韋駄天ステークス 461,000円

>>公式サイト(毎週無料予想の提供アリ)

先週も相変わらず全体的に好調でした。5月度のG1も中盤に差し掛かりました。各サイト気合を入れて調子をキープしています。この感じなら今後もさらに期待できそうです。

登録して無料予想をチェックするだけで、優良な競馬予想サイトと悪質な競馬予想サイトの違いはすぐにわかると思います。是非一度お試しください。

SAEKO(サエコ)の口コミ評価

飛鳥

的中で騙されたものです。
参加費200万円とかほざいてきますよきっと。
そのモニターで3万円くらい取られます。もちろん当たりません。
絶対に信用しないでください。
的中の時はマラドーナと呼ばれる的中周期、SAEKOではパナメーラと呼ばれる的中サイクル。
なんのお遊びでしょうね。ふざけるのも良い加減にしてください。詐欺会社。

SAEKO(サエコ)に関する口コミを募集しています!

SAEKO(サエコ)について何か知っている方がいましたら、どんな事でも構いませんので是非口コミを投稿して下さい。競馬予想サイトの中には、優良競馬予想サイトを装った悪徳競馬予想サイトがたくさん存在しています。悪徳競馬予想サイトは常に増え続けており、比較・検証が追いつかない程です。そこで、是非皆様からの口コミ情報で足りない部分をカバーして頂けたら大変助かります。悪徳競馬予想サイトの特徴としては、サイト内に掲載されている的中実績や的中率・回収率が高成績なのに、実際は全然当たらなかったり、酷いところでは情報提供すらされない悪質な詐欺サイトもあります。また、迷惑メールやスパムメールなどを送り付けてきたり、電話で有料情報やキャンペーン情報を買わせるなどの詐欺行為に寄って会員からお金を騙し取っているサイトもあるようです。これらの悪徳サイトの被害に遭わないためにも、比較・検証を続け、皆様との情報共有をしながら悪徳サイトの撲滅に繋げられたら幸いです。利用したことがある方はご自身の体験談や利用してみた感想や評価をお願いします。もし被害に遭ってしまった方がいましたら詐欺の手口や詳細をご共有頂けたら幸いです。まだ利用したことが無い方の気になった点や疑問点も募集しておりますので是非ご投稿お願いします。皆様からの評価・評判・噂・悪評はかなり重要な情報として掲載させて頂きますが、悪徳業者によるサクラ口コミも見られるため、管理人の方で目を通してから掲載しております事をご了承下さい。皆様からの口コミお待ちしております。

口コミ評価が高い無料で登録できるサイト

SAEKO(サエコ)は以下のサイトと同一の運営者である可能性があります。

SAEKO(サエコ)の無料予想・無料情報

無料情報なし

SAEKO(サエコ)の有料情報・キャンペーン詳細

全貌公開:2015年11月13日(金)19時〜
提供期間:11月21日(土)~12月13日(日)の8日間
提供鞍数:240レース
募集人数:70名

SAEKO(サエコ)のサイト説明・概要

SAEKO(サエコ)では、SAEKO代表の清原耕史という方が、11月21日(土)〜12月13日(日)の8日間240レースで、90%の的中を完全保証するそうです。仮に的中率90%を1%でも割ったら、10万円んを無条件で送金するそうです。更に10万円を無条件で送金したあと、清原耕史さん自身の予想家としての生命を完全に絶つそうです。清原耕史が言うには、2015年11月〜12月に今世紀最大の的中サイクル(大波)が到来するそうです。今世紀最大の的中サイクル(大波)とは、私達の人生に周期(波)があるように、競馬にも波があるそうです。清原耕史さんはその波の動きに気づいたそうです。今後二度とないであろう絶好の周期による高精度の的中を会員に提供しないなんて予想家としての存在意義が全くと言っていいほどないに等しいからなんだそうです。もしこの情報を現会員を含め、多くの競馬ファンの方々に提供しないという選択をするのであれば、清原耕史さんは今すぐにでも予想家としての生命を断つべきだと考えているそうです。この高精度の的中を利用して、自分自身だけ美味しい思いをする予想家は、もはや予想家ではないと考えているそうです。清原耕史さんが「SAEKO」という情報会社を始めたのは競馬予想が好きすぎて始めたことがきっかけなんだそうです。清原耕史さんは会員に的中を届けるためであれば、自分の命をかけて何でもするそうです。仮にもし、会員にマイナス収支の利益を出してしまった場合は、あらゆるコネを使い、何がなんでもプラス利益を届ける努力をするそうです。ロジックが原因でマイナスを叩きだしてしまっているなら、会員に利益を届けるための最新情報を入手し、すべてをゼロから見なおして、無償で戦略を立て直すそうです。波は実際には2015年9月からすでに到来しているそうで、ほぼ絶頂状態の的中サイクル(大波)を9月から体験している会員が30名いるそうです。今世紀最大の的中サイクル(大波)は、2015年12月いっぱいで絶頂状態の波が完全に過ぎ去り、次にこの的中サイクルが到来するのは数年先になるそうです。そのためこの情報を得る権利にはものすごく大きな価値があるそうで、だからこそ「90%的中を完全保証」を堂々と宣言することができ、的中率を1%でも割ったら10万円を無条件で送金し、清原耕史さん自身の予想家としての生命を完全に絶つという価値ある保証を宣言できるんだそうです。今回の最高潮に達した的中サイクル(大波)の提供案内名を「パナメーラ」と呼ぶそうです。パナメーラの意味は、この競馬の的中サイクルの大幅な上向きを一部の業界人の間ではパナメーラという風に言われているからなんだそうです。この波の存在は清原耕史さんも約1年前までは知らなかったそうです。この波の存在は岡田肇という競馬コンサル会社の方のアドバイスにより、知ったそうです。パナメーラの全貌公開は11月13日(金)19時に行われるそうですが、公開されるのは70名のみとなるそうです。