Web競馬(みんなのウェブケイバ)の評価・評判

webkeiba サイト名Web競馬(みんなのウェブケイバ)
公式サイト http://www.web-keiba.com/
販売業者株式会社常昇社
運営責任者酒井 朋彦
電話番号03-6680-4511
メールアドレスinfo@web-keiba.com
所在地東京都渋谷区代々木3-46-16 小野木ビル207号室
IPアドレス210.129.173.234
運営組織Highnetwork
ドメイン取得日2016年03月07日

Web競馬(みんなのウェブケイバ)の評価を検証してみた

Web競馬(みんなのウェブケイバ)という競馬予想サイトについて調べてみました。
気になった点を取り上げていきたいと思います。

同じ会社が運営している可能性があるサイトの存在

Web競馬(みんなのウェブケイバ)の運営会社「株式会社常昇社」は、競馬マーケットトップニュース(Top News)競馬ジャーナルうまラボ必中(hicchu)などを運営している会社です。
さらに、この会社は「株式会社サイバーテクノロジー」が作るサイトとよく似ており、それらのサイトのサーバー・ドメイン情報からも同じ業者である可能性が高いと思われます
当サイトではまだ取り上げたサイトがありませんが「株式会社フォーシーズ」というサイトとも関連が深いようで、この会社も同じ業者ではないかと噂されているようです。

以下、それぞれの会社ごとのサイトをまとめてみました。

▼株式会社常昇社

▼株式会社サイバーテクノロジー

▼株式会社フォーシーズ

  • みんなの予想的中.com
  • 的中
  • Wステークス
  • 平馬の鉄人
  • 競馬

つい最近までは「株式会社常昇社」として運営するサイトが多かったようですが、最近また「株式会社サイバーテクノロジー」でも作り始めたみたいです。

この運営者が作るサイトは毎回クオリティが高く、見栄えがきれいなサイトばかりなので、信頼性があると感じてしまいがちですが、検証してみると情報を捏造してい疑惑があったり、根拠も無く「インサイダー情報」を謳っているなど不審な点が目立っています
上記の様な検証結果があるので、安易に信頼出来ないような気もします。

そもそも、これだけ綺麗なサイトを持っているなら、量産する必要は無いはずです。
しかし、この運営者はかなり早いスピードで複数のサイトを次々と立ち上げています。
どのサイトもサイトに掲載されている実績が良いので、量産しなくても一つのサイトで運営していた方がサイトの管理もし易いはずなのに、どうしてこんなにも複数のサイトを立ち上げ続けているのでしょうか。

ドメイン取得日と矛盾する的中実績

Web競馬のドメイン取得日は2016年03月07日となっているので、まだ運営開始1ヶ月程度のサイトであることがわかります。
ドメインを取得しなければサイトの運営はできません。
つまり、この日以前にWeb競馬が運営していた形跡があるのは不自然ということになります。

しかし、Web競馬の的中実績には、それに該当するようなものが掲載されていました。

web競馬ウェブケイバ_ドメイン取得日と矛盾する的中実績

これは、一番過去の的中実績です。
日付を見ると、2016年3月5日となっています
確かに制作期間中に的中が出たのなら実績として掲載したいのはわかります。
しかし、それぞれプラン名まで書かれているというのはどうなのでしょうか。
正直に、制作期間中に的中したものですと言えばいいのに、「○○プランで的中が出ました」と言ったらあたかも提供していたように聞こえます。
しかし、この日はまだ運営も開始していませんし、もちろん提供できる会員もいないはずです。

これらのことから、Web競馬は情報を捏造している可能性が高いです。

「利用者の声」に10名のメッセージが掲載されていましたが、これも運営開始1ヶ月にしては掲載する数が多いのではないかと思います。
実際のところはどうかわかりませんが、あまり鵜呑みにしない方が無難かもしれません。

大金を異常にちらつかせてくる

Web競馬のサイト内を見ていると異常に札束と遭遇します
集めてみたらこんなにありました。

▼登録前のサイトトップ

web競馬ウェブケイバ_大金を見せつけてくる01 web競馬ウェブケイバ_大金を見せつけてくる02

▼「WEB競馬とは」ページ

web競馬ウェブケイバ_大金を見せつけてくる03

▼「オススメプラン」紹介ページ

web競馬ウェブケイバ_大金を見せつけてくる04

web競馬ウェブケイバ_大金を見せつけてくる05

▼「クレスト・ステージ」紹介ページ

web競馬ウェブケイバ_大金を見せつけてくる06

web競馬ウェブケイバ_大金を見せつけてくる07

本当に稼げるサイトなら、見せつけるのは札束ではなく、実績のはずです。
札束の画像なんて素材サイトにたくさん転がっていますから、それを並べられたところでただの見せつけにしかなりません。

当サイトで優良と評価しているサイトの中に、Web競馬のように過剰に大金を見せつけてくるサイトはありません。

札束画像や高級品の画像、高額金額を並べて理想論を語ってるようなサイトは、写真や言葉で自分のサイトを魅力的に飾り付ける事に力を注いで、蓋を開けたら中身は空っぽということが多いです。
確かに視覚的に綺麗だと信頼感を持ってしまいがちですが、本当に欲しい実力はサイトを綺麗にするというスキルではなく、馬券を当てるスキルです。
食虫植物のように、甘い蜜で客を呼び寄せて、捕まえた客のお金を絞りとっている悪徳競馬予想サイトはご存知かとは思いますがたくさんあります。
Web競馬がそうだとは断言できませんが、これまでこの業者が運営してきたサイトの口コミを見てもあまり信頼できるとは思えないので、見た目や美味しい話を鵜呑みにしないように注意してください。

悪徳競馬予想サイトに騙されないでください。

悪徳競馬予想サイトと見破るのは難しいことです。
それは悪徳競馬予想サイトが優良競馬予想サイトに似せて作られているからです。

パッと見で区別するのは困難なことなので、競馬予想サイトを自分で選ぼうとするのは止めておきましょう。
馬ラボでも600を超える競馬予想サイトを検証してきましたが、優良と判断できたサイトは全体の5%もありません。

570サイトは悪徳競馬予想サイトなのです。

95%の確率で負ける勝負をしたいとは思いませんよね。
しかも、負けには数万円の出費がもれなく付いてきます。

以下に馬ラボで優良と認定した競馬予想サイトの先週の実績を記載しておきます。

リーク馬券 | 文句無し!2018年4月、最も管理人が稼いだサイト。

【05月19日】

新潟07R 極ランク・最高機密馬券 1,801,900円
新潟11R 秀ランク・一諾千金馬券B 118,620円
東京11R 極ランク・天馬馬券 23,700円

【05月20日】

新潟07R 極ランク・最高機密馬券 830,010円
新潟09R 極ランク・天馬馬券 52,710円

>>公式サイト(毎週無料予想の提供アリ)

KEIBA TOWN | 的中・配当・回収。異次元のオールラウンダー。

【05月19日】

京都07R 4歳上500万下 182,860円
京都09R メルボルンT 807,520円

【05月20日】

京都09R 御室特別 1,128,320円
京都11R 下鴨ステークス 282,550円

>>公式サイト(毎週無料予想の提供アリ)

UMANAVI | 300万円より30万。固く利益を積み上げる競馬予想サイト。

【05月19日】

東京06R 4歳上500万下 845,880円

【05月20日】

新潟10R 高田城特別 467,400円
新潟11R 韋駄天ステークス 461,000円

>>公式サイト(毎週無料予想の提供アリ)

先週も相変わらず全体的に好調でした。5月度のG1も中盤に差し掛かりました。各サイト気合を入れて調子をキープしています。この感じなら今後もさらに期待できそうです。

登録して無料予想をチェックするだけで、優良な競馬予想サイトと悪質な競馬予想サイトの違いはすぐにわかると思います。是非一度お試しください。

Web競馬(みんなのウェブケイバ)の口コミ評価

口コミはまだありません。
最初の口コミを投稿しませんか?

口コミを投稿する

Web競馬(みんなのウェブケイバ)に関する口コミを募集しています!

Web競馬(みんなのウェブケイバ)という競馬情報サイトを知っている方がいましたら口コミ投稿フォームより口コミを投稿して下さい。競馬予想サイトの中には、悪質な詐欺行為によってユーザーから多額のお金を騙し取っている会社が数多く存在しています。当サイトでも悪徳競馬予想サイトの被害に遭ってしまった方からの悪評口コミの投稿が増えています。詐欺の被害者が出ていることはとても残念なことですが、被害者の方からの悪評口コミは次の被害者を減らす上で大変貴重な情報になります。もし、悪徳詐欺競馬予想サイトの被害に遭ってしまった方がいましたら、是非詐欺の手口や体験談などを添えてご投稿頂けたら幸いです。被害者の方の意見を聞いてから判断するのではなく、被害に遭わないようにご自身でも、優良サイトと悪徳サイトを見極める力を付けることも大切です。悪徳競馬予想サイトは、予想している人が素人であることが多く、予想も適当なので全く的中しません。しかし、サイトにはユーザーを惹きつけるために、嘘の的中実績を掲載し、的中率や回収率も偽ってかなり高い数値で掲載しています。異常に的中率や回収率が高いサイトには注意しましょう。また、サポートの対応や、不的中の際のフォローなどがあるかどうかも判断材料になります。悪徳競馬予想サイトは情報料が取れれば問題ないので、サポートを疎かにしているところも少なくありません。サポートの対応が適当だったらそのサイトは疑った方がいいでしょう。その他にも、信頼を得るために、社員や予想家の写真を掲載するところもありますが、これらの人物を捏造しているサイトもあります。もし有料情報や無料情報を利用したことがある方がいましたら、これらの特徴に当てはまるところがなかったか、当てはまっていた場合は、ご自身の評価と共に是非ご共有頂けたら幸いです。まだ利用したことが無い方も、周りで聞いた噂や評判、サイトを見て感じた違和感や疑問点などがありましたら是非ご投稿お願いします。当サイトでも比較・検証を続けておりますが、皆様のお力添えを頂くことで悪徳競馬予想サイト撲滅に近づくことができます。是非ご協力よろしくお願いします。

口コミ評価が高い無料で登録できるサイト

Web競馬(みんなのウェブケイバ)は以下のサイトと同一の運営者である可能性があります。

Web競馬(みんなのウェブケイバ)の無料予想・無料情報

無料情報あり

目標払戻金:5万円前後
毎週土日に1〜2レースの公開を予定しているそうです。有料情報のような大きな配当は望めないそうですが、十分な利益を期待できるそうです。Web競馬では無料情報に力を入れているそうです。

Web競馬(みんなのウェブケイバ)の有料情報・キャンペーン詳細

クレジット決済・銀行振込決済

【ビギナープラン】
情報公開日:土曜日・日曜日
提供レース数:2レース
払い戻し目標:30~50万円前後
参加枠:先着20名
情報料金:3万円

【ネクストプラン】
情報公開日:土曜日・日曜日
提供レース数:2レース
払い戻し目標:50~100万円前後
参加枠:先着20名
情報料金:5万円

【プロモートプラン】
情報公開日:土曜日・日曜日
提供レース数:2レース
払い戻し目標:100~200万円前後
参加枠:先着20名
情報料金:7万円

【デラックスプラン】
情報公開日:土曜日・日曜日
提供レース数:2レース
払い戻し目標:300~400万円前後
参加枠:先着20名
情報料金:25万円

【クレスト・ステージ】
情報公開日:土曜日・日曜日
提供レース数:2レース
払い戻し目標:500万円~
参加枠:先着10名
情報料金:55万円

Web競馬(みんなのウェブケイバ)のサイト説明・概要

Web競馬(みんなのウェブケイバ)では数多くの馬券を的中させ、毎週のように大金を払い戻すことに成功しているそうです。Web競馬(みんなのウェブケイバ)が安定して的中を生み続けることができる理由は、扱っている情報の質が他とは違うからなんだそうです。馬券に直結しやすい確かな情報さえ入手することができれば、おのずと結果は伴うものなんだそうです。個人レベルでは、競馬は「馬」が走るからわからないという固定概念に縛られ、前に進むことができませんが、その不安に打ち勝ち、目の前にある壁を乗り越えた者だけが見ることのできる成功者としての絶景があるそうです。Web競馬(みんなのウェブケイバ)が保有する数多くの貴重なデータ、そして業界最大規模の情報網を駆使して集められる関係者からの内部情報、これらを最大限に活かすことで決して世に出回ることのない「完全非公開の情報」が完成し、あなたに莫大な利益をもたらすことになるそうです。Web競馬(みんなのウェブケイバ)では安心して利用できるサイト運営を心がけているそうで、日々サービスの向上に努めているそうです。有料コンテンツの利用は会員の任意のようで、あとから料金を請求するようなことも一切ないそうなので安心できるそうです。提供する「情報の質」にも自信を持っているそうです。Web競馬(みんなのウェブケイバ)では多方面に独自のパイプラインを構築しているそうで、関係筋と深い交流のある現役競馬ライターをはじめ、様々な関係者と繋がっていることが強みであると考えているそうです。近走の的中実績を公開しているように、その独自に仕入れた情報を駆使することで、多くのレースを安定して的中させることに成功しているそうです。Web競馬(みんなのウェブケイバ)では扱っている情報の質がほかとは違うそうで、競馬というのは情報が全てであり、馬券に直結しやすい確かな情報さえ入手することができれば、おのずと結果は伴うものなんだそうです。「お金はほしいけど、稼ぎ方はわからない。」「馬券は買うけど、全然儲からない。」など、お金を稼ぐために無駄なお金は使っては行けないそうです。Web競馬(みんなのウェブケイバ)が儲かる競馬の楽しさを伝えてくれるそうなので、他との違いを実感できるそうです。情報公開は基本的に土曜日と日曜日の2日間を予定しているそうですが、3日開催の場合は例外として月曜日に公開することもあるそうです。なお、JRA主催のレース以外は取り扱っていないそうです。また公開時間については、レース当日の12時ころよりサイト内の「予想を見る」というページで公開するそうです。