競馬予想サイトを徹底検証!本気で勝つサイトを紹介します。

オペラオー銀行の評価・評判

悪徳競馬予想サイトの可能性が高いです。

悪質なサイトに気をつけてください。

オペラオー銀行を検証・調査してみました

オペラオー銀行という競馬情報サイトを検証していきます。
気になったことを書いていきます。

架空の人物

早速ですが、オペラオー銀行では城坂哲也という人物が紹介されています。

スクリーンショット 2017-02-03 11.09.13

彼は、ワイドの神と言われているようで、オペラオー銀行には15年目の専属契約をしているみたいです。
専属になる以前、彼からの情報を元にしたところ、9レース中9レースの的中、つまり100%の結果がでたと書いてあります。

的中率100%はとんでもないですね、しかも9レース連続、もしこの方の情報が本当なら素晴らしいことです。
しかし、現実問題とてもじゃないですが信じがたい内容なので、この城坂氏について調べてみました。

スクリーンショット 2017-02-03 11.16.29

Googleの画像検索で調べたところ、城坂氏にそっくりな人物を発見することが出来ました。
上の画像はその人物で、Peatix Inc. CEO, 共同創業者 原田 卓氏と紹介されています

あれ?この検索結果が間違いなのでしょうか?笑
いえ、そんな訳はありません!この人は原田卓という人物で、城坂哲也ではありません。

オペラオー銀行で紹介されている城坂哲也は偽物で、上の画像を拾ってきて作られた架空の人物です。
つまり、情報のねつ造ですね。

ということは、オペラオー銀行で語られている経歴や、馬券の的中率もウソ、15年間の専属契約もウソですね。
ちなみに、15年間の専属契約についてですが、オペラオー銀行のドメイン取得日は2017年01月28日なので、そもそもあり得ません。

15年どころか、オペラオー銀行という競馬情報サイトができあがったのがかなり最近すぎて、1ヶ月もあり得ないですね笑

拾い物画像で、あたかも存在するような記事を書いていますが、調べてみると本当は存在しないということはよくあります。
みなさんも、見た目だけで判断することはやめて、まずは自分の手で実際に調べてみてください。

勢いだけで、競馬情報サイトを利用するのは危険なので控えましょう。

的中実績・会員様の声にもねつ造

オペラオー銀行には、先程紹介した城坂哲也の的中実績がこれでもか、というぐらい掲載されていますが、
先程も説明した通り、城坂哲也は存在しない架空の人物なので、その的中実績はねつ造で間違いありません。

もうひとつ、オペラオー銀行には会員様の声というのがありまして、簡単にいうと、感謝の声です。

スクリーンショット 2017-02-03 11.29.52

自営業のK様ですが、オペラオー銀行の会員になり10年が経つと言っていますね。
これも先程説明しましたが、10年前にオペラオー銀行は存在しませんし、まだサイトができてから1週間足らずです笑

上の会員様の声はこの時点でねつ造だということがわかります。

スクリーンショット 2017-02-03 11.30.01

 

続いてこちらのI様も、6年前にオペラオー銀行に入会しているようですね、勿論あり得ません。
そして、城坂氏宛に感謝の文面を書いていますが、城坂氏は存在しない人物ですので、こちらもねつ造された物で間違いないです。

オペラオー銀行は、城坂哲也という人物からの情報・的中実績で出来上がった競馬情報サイトなので、
サイト内、ほぼ全てのことがねつ造と考えても良いかもしれません。

特商法の表記について

オペラオー銀行の特商法の表記について検証してみました。

特商法の表記をみてみると、運営会社の記載がありませんので、会社情報については調べようがなく、不透明ということですね。
では、記載されている所在地にはいったいなにがあるのでしょうか?

所在地は「東京都品川区南品川5丁目3−10」とあります。

スクリーンショット 2017-02-03 11.53.44

この辺りだと思うのですが、近辺にはマンションやビルしか見当たりませんでした。

仮に、どこか建物の中に存在するとしても、所在地の表記にはビル名・マンション名・部屋番号・階数などの記載がされていませんので、確認はできません。

特商法の表記は義務化されていますので、その表記に問題があると法律違反ということになります。

所在地の表記には問題があり法律違反、運営会社については無記載・無情報なので、
この場所に、なにが存在しているのかがわからないという結論になりました。

そんな適当な運営が管理している競馬情報サイトから、まともな情報が提供されるとは思えませんね。

オペラオー銀行のように、ねつ造情報で作成された競馬情報サイトには注意しましょう。

同一運営の可能性があるサイト

特商法の表記やサーバー情報を調べてみると、
オペラオー銀行の使用しているサーバー名が「DigiRock, Inc.」ということがわかりました。

「DigiRock, Inc.」というサーバーを使って競馬情報サイトを運営しているグループは、
当サイトが検証しただけでも100サイト以上、月に最低でも4〜5サイトを立ち上げている業者です。

「DigiRock, Inc.」のサーバーを使っている競馬情報サイトには以下のような特徴があります。

  • 支払い先に決済代行会社を使用 ◎(今回はイージス)
  • 特商法の表記が画像
  • サイト名が文章みたいになっている
  • サイトの構成がいつも1ページの適当なもの ◎
  • 会社名の記載はなし ◎
  • 個人で運営しているように見えるが実際は会社?(詳細は不明)◎
  • 特商法の表記がない
  • サイト内ではなく、メールで運営者の自己紹介
  • 会社ではない何かが運営会社として表記

オペラオー銀行に該当する項目には◎を付けておきましたので、是非確認してみてください。

使用しているサーバーが「DigiRock, Inc.」だと確認できれば、この運営グループとわかるので、
悪徳競馬情報サイトを回避できますし、覚えておいて損はありません。

上記の特徴は、他の競馬情報サイトにはあまり共通しない独特なものなので、
項目がいくつか当てはまっていたら、悪徳競馬情報サイトだと疑って間違いありません。

このグループのサイトに優良なんて言葉存在しません!全て悪徳サイトです!
オペラオー銀行も、特徴は一致していますので、悪徳競馬情報サイトと考えていいでしょう。

悪徳競馬予想サイトに騙されないでください。

 馬ラボではこれまで1,000を超える競馬予想サイトを検証してきましたが、全体の98.75%は悪徳競馬予想サイトでした。

本当に稼げると判断できた優良サイトは極僅か。

そこで!

ここまで読んでくださった皆さんのために、馬ラボが今最も稼げる!と判断したオススメの優良競馬予想サイトを2サイト特別公開します!

悪徳サイトとは比べ物にならない予想の精度を体感してみてください。

少点数で手堅く稼ぎたい方はコチラ!

にのまえ

にのまえ記事下用画像

《無料予想成績》

・戦績:16戦13勝3敗

・合計収支:+196,100円

1レースあたりの投資金額は5,000円。

まずは無料予想から始めたい!という方はにのまえさえ抑えておけば間違いないでしょう。

無料予想の成績はもちろん、にのまえが選出した軸馬の入線率が非常に高く使い勝手抜群です。

▶にのまえの公式サイトを見る

▶にのまえの検証記事を見る

利益重視の方はコチラ!

アルカナム(ARCANUM)

アルカナム記事下画像

《無料予想成績》

・戦績:32戦19勝13敗

・合計収支:+1,133,700円

無料予想の払い戻し金額は検証開始時(12月26日)からの約2ヶ月間だけで100万円オーバー!

1月24日の中京02Rでは1レースで50万円を超える払い戻しを獲得するなどまさにアルカナムの凄さを象徴したレースでした。

資金に少しでも余裕がある方はアルカナムがおすすめです。

▶アルカナムの公式サイトを見る

▶アルカナムの検証記事を見る

どちらのサイトも継続的に利用し続けた結果、稼げる!と判断出来た優良サイト。

もちろん登録も無料なので、少しでも「勝ちたい!」と思った方はどちらも押さえておけば間違いないでしょう。

オペラオー銀行の口コミ評価

口コミはまだ投稿されていません。

オペラオー銀行の口コミを投稿する

オペラオー銀行のサイト説明・概要

サイト名オペラオー銀行
公式サイト http://www.operao-bank.net/entry/
販売業者-
運営責任者槙野信一
電話番号-
メールアドレスcertainty@operao-bank.net
所在地東京都品川区南品川5丁目3−10
IPアドレス202.172.28.199
運営組織DigiRock, Inc.
ドメイン取得日2017年01月28日