ディライトロード2~レース結果を完全再現~の評価・評判

ディライトロード2~レース結果を完全再現~

replaycode
悪徳

ディライトロード2~レース結果を完全再現~の評価を検証してみた

ディライトロード2~レース結果を完全再現~という競馬情報サイトについて調べてみました。
気になった点を取り上げていきたいと思います。

同一運営会社の可能性が高いサイトが複数判明

ディライトロード2~レース結果を完全再現~のドメイン・サーバー情報から、300人競馬-紅犬-伝説の一点最速で一億円 フィールドエンズ川中式的中術的中節三連単必中怪物の一点MONSTER伝説の加賀美マニュアル岡本武雄の『的中が爆発だっ!!』夢幻屋超大穴的中メソッド「ニードル」アマテラス(AMATERAS)三連単一点的中の禁じ手バリュースターズ爆撃の一点星野があなたへ大金星構想4年の競馬ソフト完成への道、などのサイトと同一運営会社の可能性が高いです。

この業者のサイトは「DigiRock, Inc.」というサーバー会社を使っているというのが一つの特徴なので、サーバー会社を見て「DigiRock, Inc.」となっていた場合は、この業者のサイトである可能性が高いと疑った方がいいと思います。

この業者がリリースしているサイトは当サイトで検証済みのサイトだけでも80サイト近くあります。
サイトの量産が異常に早く、月に5サイト前後立ち上げる程のスピードです。
それぞれのサイトを見ると、毎回的中率や回収率、平均獲得金額が異常に高かったり、超高性能のソフトを持っていたりなど、とても”素晴らしい”実績を持っているので、その実績が本当であればこんなにたくさんのサイトを立ち上げる必要はないはずです。
むしろ、それだけの実績があるなら一つのサイトで運営していった方が、会員数も囲えそうですし、運営も楽になるのではないでしょうか。

上記に挙げたサイトは80サイト以上あるサイトの中でも、悪評が多かったサイトです。
これらの悪評を見ると、ディライトロード2~レース結果を完全再現~もあまり信用出来ないので注意してください。

特定商取引法に基づく表記の住所に違和感

ディライトロード2~レース結果を完全再現~の特定商取引法に基づく表記に書かれていた住所を調べてみました。
Googleストリートビューで見てみた住所はこんなところでした。

ディライトロード2_特定商取引法に基づく表記の住所

7階建てのマンションのようで、見る限り部屋数が多そうですね。
しかし、ディライトロード2~レース結果を完全再現~の住所「東京都千代田区神田小川町3丁目11-2」には、見ての通り部屋番号が書かれていません
こんなに部屋数が多いのに部屋番号が表記されていないと、どこの部屋にオフィスを置いているのかわかりません。
部屋番号を表記しない理由があるのでしょうか。

このようにビルやマンションの住所を表記しているサイトは悪徳業者である可能性が高いので注意が必要です。
悪徳業者は、文字通り悪いことをしているため、騙された人が押しかけてきたり、通報されてしまえば、身元がバレ、すぐに逮捕されてしまいます。
そのため、本当の住所を表記するなんてことは、まずしません。
さすがに一軒家の住所を記載してしまうと法に触れてしまいそうですが、マンションやビルなら階数や部屋番号を表記しなければ特定まではできないので、誰かに迷惑をかけることもなく、それっぽい住所表記ができてしまいます。
ただのビルではなく、バーチャルオフィスのビルの住所を表記しているところも多いです。
もし階数の開示を求められても、バーチャルオフィスの階数を提示すればいいからでしょうか。

ディライトロード2~レース結果を完全再現~がどのような理由で階数を表記していないのかはわかりませんが、このような住所を表記しているサイトは少し警戒した方がいいと思います。

ドメイン取得日と矛盾する記述

ディライトロード2~レース結果を完全再現~では、究極の競馬シミュレーションゲームの続編が発売されたことを記念して、7週連続で無料配信をするキャンペーンを実施しているようです。

こちらがその7週の日程表のようです。

ディライトロード2_7週連続無料配信キャンペーンについて

4月10日 桜花賞
4月17日 皐月賞
4月24日 読売マイラーズC
5月1日   天皇賞
5月8日   NHKマイルC
5月15日 ヴィクトリアマイル
5月22日 オークス

抽選で毎週50名ずつに「ディライトロード2」のシミュレーション結果を提供していたようですが、私が見た時には5月22日のオークスしか残っていませんでした。

ディライトロード2_7週連続無料配信キャンペーンについて02

ここで気になることがあります。
ディライトロード2~レース結果を完全再現~のドメイン取得日は2016年05月01日です。
それなのに、7週連続無料キャンペーンの日程には5月1日以前のレースまで入っています
おかしいですね。。。

メールアドレスの「replay.support@replay-c.net」「s.hitomi@replay-c.net」にも同じドメインが使われており、提供方法がメール配信なので、シミュレーション結果はこのアドレスから提供しているはずです。

ドメインを変えて運営する意味もないので、5月1日以前のレースは他のドメインを使っていたとは考えにくいです。
本当にこれまで7週連続で無料キャンペーンを実施していたのでしょうか。

すでに6レース終わっているので、本当に結果を残しているのなら、何かしら話題になっているはずです。
調べてみても、「ディライトロード2」が話題になっている様子はありません
逆に、結果を残せなかった場合でも、悪評の話題があるはずです。
どちらの話題もないということは、配信自体がされていないという可能性が高いです。

おそらく、最初から提供するのは5月22日のオークスのみで、7週連続無料キャンペーンは客寄せのために謳っているだけなのではないでしょうか。
また、この業者のこれまでのサイトでは無料と謳っておきながら、後日何かしらの理由を付けてお金を要求してくるサイトばかりでした。
ディライトロード2~レース結果を完全再現~も現時点では無料配信と言っていますが、無料配信抽選結果が発表される5月20日金曜日20時30分の案内で、「抽選に落ちてしまったけど、お金を払えば特別にあなたにも配信させていただきます」なんて理由でお金を要求される可能性は十分にあります

5月20日(金)20時30分にならないと詳細はわかりませんが、これだけ疑わしいサイトの買い目情報に信憑性は感じられないので、よく吟味した方がいいと思います。

悪徳競馬予想サイトに騙されないでください。

悪徳競馬予想サイトと見破るのは難しいことです。
それは悪徳競馬予想サイトが優良競馬予想サイトに似せて作られているからです。

パッと見で区別するのは困難なことなので、競馬予想サイトを自分で選ぼうとするのは止めておきましょう。
馬ラボでも800を超える競馬予想サイトを検証してきましたが、優良と判断できたサイトは10サイトもありません。

全体の98.75%は悪徳競馬予想サイトなのです。

98.75%の確率で負ける勝負をしたいとは思いませんよね。
しかも、負けには数万円の出費がもれなく付いてきます。

以下に馬ラボで優良と認定した競馬予想サイトの先週の実績を記載しておきます。
競馬予想サイト選びの参考にどうぞm(_ _)m

リーク馬券 | 文句無し!2018年7月、最も管理人が稼いだサイト。

【08月19日】
新潟06R 3歳未勝利   1,137,340円
札幌06R 3歳未勝利   43,290円
小倉01R 障害3歳未勝利   21,700円

【08月18日】
新潟06R 3歳未勝利 947,920円

>>公式サイト(毎週無料予想の提供アリ)

 

KEIBA TOWN | 的中・配当・回収。異次元のオールラウンダー。

【08月19日】
札幌08R 3歳上500万下 855,260円

【08月18日】
小倉08R 3歳上500万下 855,260円

>>公式サイト(毎週無料予想の提供アリ)

 

そして!!!

週末は札幌競馬場でキーンランドカップが開催されます。

夏競馬も終盤に入り、盛り上がる事間違いなしの1レースです。

小回りの難しいコース、かつ混戦を制するのはどの馬でしょうか。

どのサイトも変わらず調子は良いので高確率で稼がせてくれると思いますが、

特にリーク馬券は昨年、札幌競馬場が得意で荒稼ぎしていたので、今年も期待していいと思います。

しっかりチェックして狙っていきましょう。

ディライトロード2~レース結果を完全再現~の口コミ評価

くるみ

自分のところにディライトロード2のメールが来ました。内容は殆ど理解出来ませんでした。金額とか、全くわからないのです。無料お試しとかありましたが、勿論ハズレです。本日発売とのメール来ましたが、自分予約して無いんですけど、予約ありがとうございますとか、書かれてました。適当だなぁって思います。金額は?って問い合わせしても返信来ないです。来たのが本日発売の内容でした。金額10万に驚いてます。

ディライトロード2~レース結果を完全再現~に関する口コミを募集しています!

口コミ評価が高い無料で登録できるサイト

ディライトロード2~レース結果を完全再現~の無料予想・無料情報

詳細不明

ディライトロード2~レース結果を完全再現~の有料情報・キャンペーン詳細

5/22(日)オークス(G1)の無料配信抽選結果発表:5/20(金)20時30分

ディライトロード2~レース結果を完全再現~のサイト説明・概要

ディライトロード2では、出走前にシミュレーションで着順がわかるそうです。皐月賞、読売マイラーズC、天皇賞、で3連続再現に成功しているそうです。究極の競馬シミュレーションゲームの続編発表を記念して7週連続で無料配信キャンペーンを実施しているそうです。ディライトロード2はいわゆる配信型の競馬ゲームソフトのようです。ただの競馬ゲームではなく、出走前にレース結果を完全再現するソフトなんだそうです。このディライトロード2のシミュレーション通りに馬券を買えば、予想の時間はいらないそうで、競馬情報もいらないそうです。好きな券種で好きなだけ的中し放題なんだそうです。悪徳情報会社と思われてしまうことは覚悟の上のようなので、まずは続編発売決定記念として無料でレースが始まる前にシミュレーション結果を配信するキャンペーンを行っているそうです。ゲーム会社リプレイコードの本口圭佑(もとぐち けいすけ)という方が「ディライトロード2〜レース結果を完全再現〜」の開発主任なんだそうです。ディライトロード2のメインの内容は、「現実に行われるレースの結果を、出走前に完全再現する」ソフトなんだそうです。簡単に言えば、「出走前に競馬の着順が分かる」ソフトということなんだそうです。ディライトロード2には現役競走馬7000頭以上のデータベースが登録されているそうで、データは随時更新されているそうです。ざっくりとパラメータ化しているそうですが、このパラメータの表示に至るまでは、膨大な量のデータをインプットしているそうです。レース前日までに出走馬のデータを更新したり、開催場の情報、騎手の情報などを集めて、レース当日の天候、馬場状態を選択したり、確定した出走馬、馬番、枠番を入力してシミュレーションをスタートさせるそうです。そして実際と同じ競走馬、同じ騎手、同じ環境、同じシチュエーションでレースが行われ、シミュレーション結果が出るそうです。皐月賞の際のシミュレーション結果と実際の結果は1頭から3頭までドンピシャ的中したそうで、この展開を3連単で購入した方は、実に70,390円もの配当を手にすることになったそうです。1〜3着の3頭ドンピシャ的中率は70%ジャストなんだそうです。ディライトロード2は10年以上前に「1」も発売したそうです。当時は配信という概念がなく、一般販売は海外の一部でしかできなかったそうです。初代「ディライトロード」は日本の競馬業界、そしてゲーム業界的な審査が通らなかったそうです。「ディライトロード」は決して、競馬でお金儲けをする人を増やすために作ったものではないそうですが、どうしても、競馬業界にとって不利益なもの、ゲームとしてのジャンルに収まってないと判断され、海外の一部でしか発売ができなかったそうです。しかし今は10年前とは競馬業界の環境が随分変わり、今は雑誌や新聞に限らず、様々な競馬情報会社や競馬商材というのが発売されているそうで、本口圭佑らは初代「ディライトロード2」の発売後も、レースのシミュレーションの精度を高め続け、そしてこのシミュレーション以外の競馬ゲームとしての要素も取り込んだことで、期間限定配信発売が決定したそうです。運営会社リプレイコードの目的、企業理念は、「一、人の役に立つこと。一、人を感動させること。一、人を楽しませること。」の3点なんだそうです。ディライトロード2でその全てを実現できると確信しているそうです。リプレイコードの社員は「ディライトロード2」の開発主任の本口圭佑氏、メールサポート兼デザイナーの椎名仁美(しいなひとみ)氏、情報リサーチ班リーダーの小椋高次郎(おぐらこうじろう)氏、ディレクターの六本木昭三(ろっぽんぎしょうぞう)氏、広報リーダーの滝本和哉(たきもとかずや)氏、プログラマー兼サウンドクリエイター兼デザイナーの三上凛(みかみりん)氏の6名がメインスタッフになるそうです。他にもアルバイト含め15名ほどのサポートメンバーがいるそうです。メールサポートは基本的にリプレイコードのガッキーこと椎名仁美が行うそうです。7週連続無料配信キャンペーンは4月10日桜花賞、4月17日皐月賞、4月24日読売マイラーズC、5月1日天皇賞、5月8日NHKマイルC、5月15日ヴィクトリアマイル、5月22日オークスの7レースを抽選で毎週50名ずつにディライトロード2のシミュレーション結果をレースが始まる前にお伝えしているそうです。最後の5月22日オークスの無料配信には参加できるチャンスがあるそうです。ディライトロード2に本当に興味がある人や、ディライトロード2に本当に期待してくれている人に限定で、無料事前公開するそうです。競馬情報業界は裏では、詐欺まがいのような腐った競馬情報会社であふれていたり、実はそれを裏で糸巻いているような集団がいたり、競馬情報会社同士の抗争や潰し合いがあったり色々なことが起きているそうです。その影響は、ゲーム会社であるリプレイコードにも及んでいるそうです。おそらくディライトロード2も圧倒的多数の情報会社の人間や、競馬業界の人間が見ていると考え、そんな人間たちに「ディライトロード2」を汚されないように、人数には制限を設け、選考は抽選になるそうです。オークスの無料配信の選考結果に関しては、レース開催の2日前となる5/20(金)20時30分を予定しているそうです。

サイト名ディライトロード2~レース結果を完全再現~
公式サイト http://www.replay-c.net/start/
販売業者REPLAY CODE
運営責任者神取 達磨(かんどり たつま)
電話番号-
メールアドレスreplay.support@replay-c.net
所在地東京都千代田区神田小川町3丁目11-2
IPアドレス202.172.28.200
運営組織DigiRock, Inc.
ドメイン取得日2016年05月01日