競馬予想サイトを徹底検証!本気で勝つサイトを紹介します。

プライマルシード(最速で一億円)の評価・評判

悪徳競馬予想サイトの可能性が高いです。

悪質なサイトに気をつけてください。

プライマルシード(最速で一億円)を検証・調査してみました

プライマルシードという競馬情報サイトを検証していきます。
気になったことを書いていきます。

最速で1億円?!

プライマルシードでは、1億円の収益を目標としているらしいのですが、
競馬で1億円の収益・・・ちょっと考えただけでも不可能と思っていしまいます。

これまでに1088人もの方々が、プライマルシードのやり方で、1億円の収益を手にしているらしいです。
しかも、1088人中1088人が手にしたと書いているので、参加者全員ということですね。

もし本当だったら宝くじなんかより、余程効率がいいですけど、どうなのでしょう?

1億円の到達期間はたったの100日、約三ヶ月で1億円が稼げる、完全に夢物語です。
さて、100億円収支の方法ですが、ファルコンというコンピューターが買い目を提供してくれるらしい。

スクリーンショット 2017-02-28 14.00.19

システムや機械を頼りに、買い目を提供する業者は沢山ありますが、どこも悪徳のイメージが強い。
生き物のレースが対象なので、いくら機械でもイレギュラーを想定できる訳ではありませんし、絶対はないです。

情報は情報でしかなく、結果の想定は可能性にしかなりません。
八百長があるとしたら話は変わりますが、まずないと言っていいでしょう。

このファルコンですが、1088人を対象にした実績が書かれています。

スクリーンショット 2017-02-28 12.25.00

画像は2016年度の、計94日間で獲得した金額と、的中の履歴が掲載されています。

結果を信じるのであれば、見事に1億円の収支は達成されていますね。
それにしても、とんでもない的中率すぎて、私は完全に疑いの眼差しです。

ここで1つの疑問は、何故ファルコンを一般に公表しようと思ったのか?
日本の誰もが億万長者になれるきっかけですよね?それも100日程度で、ちょっと虫が良すぎません?

それもそのはず、ファルコンの的中実績はねつ造されています。
これからそのねつ造情報を説明しましょう。

ねつ造されたモノばかり

ファルコンというコンピューターによって、1088人の方々が億万長者になった話をしましたが、
それはウソですね、結果から言うと、プライマルシードに書いてあること全てがウソです、ねつ造です。

的中実績ですが、プライマルシードのドメイン取得日は2016年12月18日なので、この日以前の的中実績はありえません。
ということで、上の画像で説明されている獲得額・的中歴はねつ造情報になります。

スクリーンショット 2017-02-28 12.25.28

上記は、ファルコン利用者の声ですが、2014年にファルコンは存在しません。
口座の画像を貼ったりして、わかりづらく偽装していますが、ねつ造です。

過去のモニター結果も記載されていますが、言うまでもなくこちらも同じくです。

スクリーンショット 2017-02-28 14.29.12

プライマルシードを閲覧した方は、みなさんが怪しいと思うはずですが、ねつ造されていますからそうなります笑
美味しい話は存在しませんし、ファルコンのような高性能コンピューターは、人類にまだ早いですね。

その場の気持ちや、気の迷いで登録してしまいそうになることもありますが、絶対に利用は控えてください。

1億円収支の約束

大胆にもプライマルシードは、ねつ造しているにも関わらず、1億円の収支に対して保証をしています。

スクリーンショット 2017-02-28 12.35.50

億に対し責任を持って提供することを約束します。
あなたに1億円を届けることを保証します。

こんなこと言って大丈夫ですか?訴えたら勝てそうな気がするのですが笑
勿論言っているだけなので、約束できるはずもありません、言い切っていても信じてはだめです!

後のことを考えず、とりあえず登録してもらうことに重点を置いているのでしょう。
このグループの共通する運営方法でもあるので、毎度くだらないなと思います。

運営グループについては、後ほどまた説明します。

特商法について検証

プライマルシードには、特商法の表記が存在しません

特商法の表記は、事業者による違法や勧誘行為、利用者の利益を守ることを目的とする法律なので、
料金が発生しない場合は、表記の必要はありません。

プライマルシードをみていると、無料モニターと書いてあるので、一見必要ないように見えますが、
どんどん先に進んでいくと、ありました!決定的ですね!

スクリーンショット 2017-02-28 14.49.04

登録料金という名目で、料金の発生が確認できたので、特商法の表記は必ず記載しなくてはなりません。
特商法の表記は義務化されているので、その表記に問題がと法律違反ということになります。

プライマルシードは、完全にアウトです。

同一運営の可能性があるサイト

特商法の表記・サーバー情報などから、同一の可能性があるサイトを一覧にしました。

利用しているのは「DigiRock, Inc.」というサーバーで、競馬情報サイトを100サイト以上運営しており、
更に、月に最低でも4〜5サイトを立ち上げているという、かなりの業者です。

「DigiRock, Inc.」のサーバーを使っている競馬情報サイトには以下のような特徴があります。

  • 支払い先に決済代行会社を使用(今回は株式会社クリエイト)
  • 特商法の表記がテキストではなく画像
  • サイト名が2つあるような記載 ◎
  • サイトデザインが1ページのワンパターン ◎
  • 会社名の記載はなし ◎
  • 個人で運営しているように見えるが実際は会社?(詳細は不明)◎
  • 特商法の表記がされていない ◎
  • 無料ページに見えるが、メールアドレス入力後次ページで料金発生 ◎

プライマルシードに該当する項目には◎を付けておきましたので、今一度確認してみてください。

いつも振込先には、決済代行会社を使用しているのですが、今回は株式会社クリエイトという謎の会社になっていました。
理由はわかりませんが、「DigiRock, Inc.」を利用している運営グループでは、レアなケースです。

特徴や共通点を把握していると、「DigiRock, Inc.」が運営しているとわかりますし、
悪徳競馬情報サイトを回避できますので、知識として得ておいて損はありません。

このグループのサイトにまともなモノは1つもなく、悪徳サイトばかりです。
プライマルシードも、複数の特徴が一致している以上、悪徳競馬情報サイトという認識で間違いです。

悪徳競馬予想サイトに騙されないでください。

 馬ラボでは、800を超える競馬予想サイトを検証してきましたが、優良と判断できたサイトは10サイトもありません。 全体の98.75%は悪徳競馬予想サイトなのです。 98.75%の確率で負ける勝負をしたいとは思いませんよね。 しかも、負けには数万円の出費がもれなく付いてきます。

以下に馬ラボが厳選した優良競馬予想サイトの先週の実績を記載しておきます。 競馬予想サイト選びの参考にどうぞm(_ _)m

圧倒的な的中率ならココ!!

・TAZUNA
【9月8日】 中山11R 外房S 378,520円
公式サイトはこちら

・高配当XXX
【9月8日】 阪神07R 3歳以上1勝クラス  287,050円
公式サイトはこちら

度肝を抜く回収率ならココ!!

・競馬学会

【9月8日】 阪神11R セントウルS(G2)  176,130円
公式サイトはこちら

・うま屋総本家
【9月8日】 阪神06R 3歳以上1勝クラス 404,520円
公式サイトこちら

そして!!!

9月15日阪神競馬場ではローズステークス(G2)が開催されます。

主な出走馬は・・・。

  • ダノンファンタジー
  • ウィクトーリア
  • シゲルピンクダイヤ

などなど、重賞レースで結果を残している馬が多数出走予定ですので、混戦模様なレース展開が想定されます。

そんな、ローズステークスの開催地である阪神競馬場では、TAZUNAを筆頭に競馬学会などが実力を発揮しています。

今週も盛り上がること間違いなしなので、ぜひ一緒に競馬を楽しみましょう。

プライマルシード(最速で一億円)の口コミ評価

口コミはまだ投稿されていません。

プライマルシード(最速で一億円)の口コミを投稿する

プライマルシード(最速で一億円)のサイト説明・概要

サイト名プライマルシード(最速で一億円)
公式サイト http://www.primlsed.com/news/
販売業者-
運営責任者飯塚尚人
電話番号-
メールアドレスcall@primlsed.com
所在地-
IPアドレス202.172.28.183
運営組織DigiRock, Inc.
ドメイン取得日2016年12月18日