競馬予想サイトを徹底検証!本気で勝つサイトを紹介します。

ベネフィットエージェンシー(Benefit Agency)の評価・評判

悪徳競馬予想サイトの可能性が高いです。

悪質なサイトに気をつけてください。

ベネフィットエージェンシー(Benefit Agency)を検証・調査してみました

ベネフィットエージェンシー(Benefit Agency)という競馬予想サイトについて調べてみました。
気になった点を取り上げていきたいと思います。

登録に必要な個人情報が多すぎる

ベネフィットエージェンシー(Benefit Agency)に登録するには、名前、性別、生年月日、電話番号、メールアドレス、自宅住所、職業、勤務先、年収の入力が必要になり、全て必須項目になっています。
条件に合う投資会社を紹介するのに、こんなに個人情報を入力必要はあるのでしょうか。
商品を購入する段階でもないのに、これだけの個人情報を送らないと登録できないのはおかしいと思います。
個人情報は一度渡してしまえば何に使われるかわからないので、信頼できるサイトと納得するまではむやみに登録は控えた方がいいと思います。

ドメイン取得日と矛盾する記述

ベネフィットエージェンシー(Benefit Agency)ではこれまでに不定期にセミナーが行われていたようです。

2012年から十数回開催されているようですが、ベネフィットエージェンシー(Benefit Agency)のドメイン取得日は2015年3月9日に取得されているので、サイトを公開してから10日ほどしか経っていないサイトのはずです。
もちろんベネフィットエージェンシー(Benefit Agency)としてセミナーを開催してきたと思うのですが、セミナーに行く人は開催元の話が信頼できるからそれを聞きたいが為に赴くはずです。
サイトが出来る前なのにベネフィットエージェンシー(Benefit Agency)が信頼できるかどうかなんてわかるはずがありません。
調べてみても、ベネフィットエージェンシー(Benefit Agency)が開催したセミナーを見つけることは出来ませんでした。

にも関わらず、次回の2015年7月20日に行われるセミナー30枠が既に定員数に達したとのことで募集を終了されています。
まだサイトを公開してから10日ほどのサイトを見つけるのでさえ難しいはずなのに、そんな数日でこのサイトを信頼してセミナーに行きたいと思った方が30名もいたのでしょうか…

このセミナーについては少し疑問が残りますね。

サーバーを香港に置いている

ベネフィットエージェンシー(Benefit Agency)はサーバーを香港に置いているようです。
サーバーを海外に置くサイトは悪徳業者である可能性が高いので注意しましょう。
どうして悪徳業者がサーバーを海外に置くのかというと、悪徳業者が運営するようなサイトは何かしらのトラブル等でサイトに問題が生じやすいです。
もし問題が生じ、サイトに捜査が入った場合、日本にサーバーを置いているサイトよりも、海外にサーバーを置いているサイトの方が、捜査が難航しやすいんだそうです。
そうして結局運営者を突き止められずに終わってしまうこともあるようです。
こういう事例を理由に海外にサーバーを置く悪徳業者は多いようです。
ベネフィットエージェンシー(Benefit Agency)の運営者がどういう理由でサーバーを海外に置いているのかわかりませんが、上記のような理由も考えられるので注意しといたほうがいいと思います。

同一運営会社の可能性が高いサイトの存在

ベネフィットエージェンシー(Benefit Agency)はサイトの構成が似ていることからマイスター(Meister)ジャパンダイレクトラインエンブレム(EMBLEM)レーティング(Rating)と同じ運営者である可能性があります。

これらのサイトは、全てドメイン取得日と矛盾する記述が合ったり、マイスター(Meister)ジャパンダイレクトラインでは、画像の捏造疑惑がありました。
レーティング(Rating)では、ベネフィットエージェンシー(Benefit Agency)と同じく、セミナーが開かれていましたが、セミナーが本当に行われているのか定かではありません。

上記サイトと同じ運営者である可能性が高いので、上記のサイトと共に注意して下さい。

悪徳競馬予想サイトに騙されないでください。

 馬ラボでは、800を超える競馬予想サイトを検証してきましたが、優良と判断できたサイトは10サイトもありません。 全体の98.75%は悪徳競馬予想サイトなのです。 98.75%の確率で負ける勝負をしたいとは思いませんよね。 しかも、負けには数万円の出費がもれなく付いてきます。

以下に馬ラボが厳選した優良競馬予想サイトの先週の実績を記載しておきます。 競馬予想サイト選びの参考にどうぞm(_ _)m

圧倒的な的中率ならココ!!

・TAZUNA
【9月8日】 中山11R 外房S 378,520円
公式サイトはこちら

・高配当XXX
【9月8日】 阪神07R 3歳以上1勝クラス  287,050円
公式サイトはこちら

度肝を抜く回収率ならココ!!

・競馬学会

【9月8日】 阪神11R セントウルS(G2)  176,130円
公式サイトはこちら

・うま屋総本家
【9月8日】 阪神06R 3歳以上1勝クラス 404,520円
公式サイトこちら

そして!!!

9月15日阪神競馬場ではローズステークス(G2)が開催されます。

主な出走馬は・・・。

  • ダノンファンタジー
  • ウィクトーリア
  • シゲルピンクダイヤ

などなど、重賞レースで結果を残している馬が多数出走予定ですので、混戦模様なレース展開が想定されます。

そんな、ローズステークスの開催地である阪神競馬場では、TAZUNAを筆頭に競馬学会などが実力を発揮しています。

今週も盛り上がること間違いなしなので、ぜひ一緒に競馬を楽しみましょう。

ベネフィットエージェンシー(Benefit Agency)の口コミ評価

  1. ベネフィットエージェンシーの社員が顔出ししているので安心してください的な感じですかね?
    おそらくどこかの素材写真かネットで購入した写真でしょうね。

    ネコ
  2. このベネフィットエージェンシーは見かけによらず危険要素満載のようですね。
    口コミサイトをいくつか調べてみたら詐欺被害の報告もかなり書かれていましたよ。

    匿名
  3. 俺の経験から言って、見た目がこんな感じのサイトは危険です。経験を元にしてわかった事実です。
    こんな真面目そうなふりをしたサイトが危険なんです。

    オレ
  4. ここ、ヤバすぎです。
    登録時に電話番号を入力するだけでも危ないのに、自宅住所や勤務先、勤務先住所まで入力するんですよ!
    怖ろしいです。何が起こるかわかりません。

    匿名
  5. このサイトの代表の田沼丈一郎という人のことを調べてみようと思ったのですが、なんにも出てきません。皆無です。総合投資代理機関とかいう、訳の分からない会社や人に投資を任せるなんて不安ですよね。

    銀行員
  6. スッゲー金かかります。
    こっちは競馬するのに投資なんて考えてないから。
    予想の参考になる情報をくれたらそれでいいんだよ。
    こんな怪しい会社は利用しない方がいいに決まってる。

    メガネザル
  7. 7月に開催する有料セミナーがもう定員オーバーだって!?
    こんな知名度の低い、しかも評判だって決して良くない会社のセミナーが?
    そんなの絶対あり得ない。

    匿名
  8. 投資生活のことを書いてるんですが、どんなことをしてくれるのかは書いてないんですよね。
    しかも投資と言っても競輪、競馬、競艇、とギャンブルですよ。

    匿名
  9. 田沼さーん、全然的中しませんよー。通算で4万円の負けです。情報料は高いし、馬券費用だって結構いきます。
    収支プラスになりそうにないので退会しようかと思います。

    意次
  10. 突然メールでベネフィットプランに当選したと言ってきました。
    配当が1000万円以上出るから参加料は300万円だそうです。
    いや、借金までして参加しようとは思わないので明日断ります。

    匿名

ベネフィットエージェンシー(Benefit Agency)の口コミを投稿する

ベネフィットエージェンシー(Benefit Agency)のサイト説明・概要

サイト名ベネフィットエージェンシー(Benefit Agency)
公式サイト http://benefit-agency.com/
販売業者株式会社ベネフィットエージェンシー
運営責任者田沼 丈一郎
電話番号03-4500-2362
メールアドレス-
所在地東京都港区赤坂4丁目7番6号
IPアドレス27.111.207.100
運営組織SSI_LAB-HK2
ドメイン取得日2015年03月09日