ミリオンスタート(MILLION START)の評価・評判

ミリオンスタート(MILLION START)

millionstart
悪徳

ミリオンスタート(MILLION START)の評価を検証してみた

ミリオンスタート(MILLION START)という競馬予想サイトについて調べてみました。
気になった点を取り上げていきたいと思います。

特定商取引法に基づく表示の住所が不十分

ミリオンスタート(MILLION START)の住所を調べてみると、この住所はビルのようです。
このビルは9階建てになっていますが、表記されている住所には階数が書かれていないため、ミリオンスタート(MILLION START)が何階にオフィスを置いているのかわかりません。
Googleストリートビューでこのビルを見てみると、ビルに入っている会社名がロビーに書かれていました。
しかし、そこにミリオンスタート(MILLION START)の会社名は書かれていませんでした。
本当にこのビルがオフィスの住所なのでしょうか。

悪徳競馬予想会社は、悪行を働いてユーザーからお金を騙し取っており、詐欺のような違法行為もしていることもあります。
住所なんて正しい住所を書いてしまえば即逮捕です。
そのため、身元が知られるのを恐れ、全く関係のない住所や階数や部屋番号を書かずに曖昧な表記をしていることが多いです。

ミリオンスタート(MILLION START)がどうしてビルの階数まで表記しないのか、本当にこのビルにオフィスを置いているのかわかりませんが、上記の様な場合があるため注意した方がいいと思います。

ドメイン取得日と矛盾する記述

ミリオンスタート(MILLION START)のドメイン取得日は2015年04月27日です。
ドメインを取得しないとサイト運営もできないので、ミリオンスタート(MILLION START)が運営を開始できるのはこの日以降になります。
しかし、それとは矛盾する的中実績が掲載されていました。

ミリオンスタートMILLION START_的中実績

ドメイン取得日より数カ月前のレースを実績として掲載しています。
当時ミリオンスタート(MILLION START)は存在していないのにどうやって会員を囲い、どうやって情報を提供したのでしょうか。
これらの疑問点から、ミリオンスタート(MILLION START)は情報を捏造している可能性があります。
他の情報も捏造している可能性があるので注意して下さい。

登録してもログイン画面がない

ミリオンスタート(MILLION START)に登録すると、会員IDが発行されます。
しかしこの会員IDでログインができるとかではなく、これ以降はメールでのやり取りのみになるようです。
毎日ミリオンスタート(MILLION START)から1通のメールが届くようになりました。
迷惑メール程の頻度ではないので、特に気になりませんが、情報の購入などもメールでのやり取りになるみたいなので少し不安ですね。

悪徳競馬予想サイトに騙されないでください。

悪徳競馬予想サイトと見破るのは難しいことです。
それは悪徳競馬予想サイトが優良競馬予想サイトに似せて作られているからです。

パッと見で区別するのは困難なことなので、競馬予想サイトを自分で選ぼうとするのは止めておきましょう。
馬ラボでも800を超える競馬予想サイトを検証してきましたが、優良と判断できたサイトは10サイトもありません。

全体の98.75%は悪徳競馬予想サイトなのです。

98.75%の確率で負ける勝負をしたいとは思いませんよね。
しかも、負けには数万円の出費がもれなく付いてきます。

以下に馬ラボで優良と認定した競馬予想サイトの先週の実績を記載しておきます。
競馬予想サイト選びの参考にどうぞm(_ _)m

リーク馬券 | 文句無し!2018年12月、最も管理人が稼いだサイト。

【12月9日】
中山09R 黒松賞 4,710円

【12月2日】
阪神07R 3歳以上1000万下 1,304,860円

>>公式サイト(毎週無料予想の提供アリ)

KEIBA TOWN | 的中・配当・回収。異次元のオールラウンダー。

【12月9日】
中京07R 2歳未勝利 5,293,920円
中京06R 豊川特別 2,018,020円

【12月9日】
阪神08R 3歳以上1000万下 897,080円

>>公式サイト(毎週無料予想の提供アリ)

そして!!!

12月16日は中山競馬場で朝日杯FSが開催されます。

牡馬の2歳王者を決めるレースで、先週開催された阪神JFはダノンファンタジーが優勝。

大本命の牝馬グランアレグリアは38年ぶりの牡馬戦勝利を狙います。

軸馬は堅いかもしれませんが、馬券を買うとなると甲乙付けがたい接戦が予想されます。

そこで気になるのは特にリーク馬券。昨年の中山開催では荒稼ぎしていたので、今年も期待していいと思います。

しっかりチェックして狙っていきましょう。

ミリオンスタート(MILLION START)の口コミ評価

匿名

胡散臭そうだけど、ここは大丈夫でしょうか?

ミリオンスタート(MILLION START)に関する口コミを募集しています!

口コミ評価が高い無料で登録できるサイト

ミリオンスタート(MILLION START)の無料予想・無料情報

詳細不明

ミリオンスタート(MILLION START)の有料情報・キャンペーン詳細

【月間トリプルルート情報】
参加人数:先着50名(前回参加された会員は参加できません)
提供期間:8/1(土)〜8/30(日)
提供鞍数:土曜1鞍・日曜2鞍(合計15鞍)
提供馬券種:3連複・3連単
目標回収金額:700万円〜
参加費用:有料情報で一度でも利益をあげている会員50万円
一度も利益をあげていない会員5万円
申し込み方法:メール内容を確認

ミリオンスタート(MILLION START)のサイト説明・概要

ミリオンスタート(MILLION START)は、専業主婦が初めて買った馬券の払い戻しが100万円を超えた買い目情報を期間限定で無料配信しているそうです。ミリオンスタート(MILLION START)が1日1通だけ送信するメルマガをじっくり読むことで競馬で毎週勝ち続けることが簡単にできるそうです。顔出しNGの大物関係者から届く投資型馬券情報で今日から勝ち組になれるそうです。本物の情報を使って馬券で儲けるのに運など必要ないそうです。必要なのは馬券を買う行動力と将来を変えようとする決断力なんだそうです。情報会社を使っても騙されるだけだった、情報料金を払うのはもったいない、競馬で勝ち続けるなんて不可能だ、本物の競馬情報会社なんてあるはずがないなど、このように考えている方には特に購読して欲しいと自信を持っているのがミリオンスタート(MILLION START)の無料メルマガ情報のようです。まずは、ミリオンスタート(MILLION START)の無料情報を購読し、存分に稼いだ後、ミリオンスタート(MILLION START)が厳選する本格的な資産運用に最適な有料情報を試して欲しいそうです。提供情報に関してはもちろん「必中」前提としているそうですが、レース展開や他馬による不利など不確定要素がつきものである競馬であるが故、事前に確実に当たるとは断言できないそうです。しかし、それでも10万馬券や20万馬券といった特大万馬券の的中率が飛躍的に上がるのは間違いないそうなので、一つのレースが外れても継続して情報を利用する価値は十分にあるそうです。ミリオンスタート(MILLION START)では、専任のマネージメントスタッフが、競馬初心者の方でも安全に資産運用が円滑に行えるよう、個々の資金状況に見合ったレース選択から投資配分までトータルコーディネートしているそうです。もちろん料金や費用などは一切かからないそうです。

サイト名ミリオンスタート(MILLION START)
公式サイト http://milions.net/
販売業者株式会社ミリオンスタート
運営責任者-
電話番号-
メールアドレスsupport@milions.net
所在地東京都港区芝3−6−9
IPアドレス160.16.111.171
運営組織SAKURA Internet Inc.
ドメイン取得日2015年04月27日