競馬予想サイトを徹底検証!本気で勝つサイトを紹介します。

最勝競馬の評価・評判

悪徳競馬予想サイトの可能性が高いです。

悪質なサイトに気をつけてください。

最勝競馬を検証・調査してみました

最勝競馬という競馬情報サイトについて調べてみました。

気になった点を取り上げていきたいと思います。

電話番号入力が必須

最勝競馬は、登録する際に電話番号が必須になるようです。

最勝競馬_登録フォームに電話番号の項目

電話番号入力が必須になっているサイトは悪徳サイトである可能性が高いので注意が必要です。
他の競馬予想サイトのようにメールアドレスのみの登録でも十分サービスを提供できるのに、電話番号も要求しているということは、業者から電話がかかってくる可能性があるからです。
いつもメールで来ているようなキャンペーンなどのお知らせを電話で知らされた場合、業者の口車に乗せられて購入してしまう人は少なくないはずです。
業者はその道のプロなので、口がうまく、会員がメリットを感じるような話で誘ってくるそうです。
断っても引かずに購入を薦めてくるしつこい業者もいるようで、一度は断れても結局押しに負けて買ってしまう方もいるようです。
メールなら、メールをシカトするだけでいいので本当に気になったものだけ購入すればいいですが、電話ではそうはいきません。

最勝競馬がこういった営業を仕掛けてくるかはわかりませんが、電話番号を要求されるようなサイトはこういった事例があるので、しっかり判断できる自信のある人以外は登録を控えた方がいいかもしれません。

ドメイン取得日と矛盾する記述

最勝競馬のドメイン取得日は2015年02月02日となっていました。
取得後すぐにサイトを公開していれば、運営開始から1年経ったくらいでしょうか。

しかし、サイト内には、いくつかドメイン取得日とは矛盾する記述がありました。

まずは、こちらの記述です。

最勝競馬_ドメイン取得日と矛盾する記述01

創業15年の安定実績

提供する最高のサービスがお客様にご満足いただいているからこそ、
この変動の激しい業界で15年間生き残ることができたと自負しております。

最勝競馬は創業15年なんだそうです。
サイト運営が15年というわけではないと思いたいところなのですが、
「この変動の激しい業界で15年間生き残ることができた」と書かれているのが気になります。

この書き方では、競馬情報サイトの運営を15年間生き抜いて来たと言っているように感じてしまうのですが、もちろんそうでは無いですよね。
運営会社名も「最勝競馬」となっているので、調べにくいですが運営責任者名と「最勝競馬」で調べてみることにしました。
「最勝競馬」だけで調べてしまうと、サイドバーなどに置かれている最新の記事のリンクが引っかかっているサイトが多かったので、絞り込むために運営責任者名も入れて検索してみました。

最勝競馬_ドメイン取得日と矛盾する記述03

ドメイン取得日より前の期間に最勝競馬が存在していた様子はないようです。
年間平均859万円で、的中率70%以上なんて競馬情報サイトがあったら必ずどこかで話題になるはずなので、ネット上に一つも情報が落ちていないのは明らかにおかしいです。

15年間どこで生きていたと言うのでしょうか。。。

さらに、「会員様の声」にはこんなメッセージがありました。

最勝競馬_ドメイン取得日と矛盾する記述02

会員となって早2年が経ちます。

1行目からすごいことを言いますね。
この方は、存在しないサイトの会員を2年もやっているそうです。
これは明らかに捏造されています。
会員の声は、登録する際の判断材料としてかなり重要な項目のはずです。
それを運営側の良いように捏造して掲載しているなんて悪質です。

以上のことから最勝競馬は様々な情報を捏造している可能性が高いです。
どこに捏造された情報が転がっているかわからないので、注意してください。

複数のドメインで運営している

最勝競馬は複数のドメインでサイトを運営しているようです。
今回検証している「thebestcondition.com」のドメインの他にわかっているだけで3つありました

http://assets-reaching.com/
http://developsgo.com/
http://hope-advance.com/

全てドメイン取得日は「thebestcondition.com」と同じ2015年02月02日で、IPも180.222.190.57。
「assets-reaching.com」のドメインは「thebestcondition.com」と全く同じページになっていましたが、
他の2つは、このようなサイトになっていました。

最勝競馬_複数のドメインで運営

書いてあることは、ほとんど同じですが、デザインがこちらは女性を起用したものとなっています。
競馬っぽいデザインと、男性の目を引く女性のデザインでどちらが効果が良いかテストでもしているのでしょうか。
だとしても、1つのドメインでできるはずです。

こうやって複数のドメインで同じサイトを運営するというのは、悪徳業者がよくやる手法です。
悪徳業者は、悪行がバレてしまうとサイトを消されてしまう、もしくは消さざるを得ない状況になり、サイトを閉鎖することがあります。
そうなった場合に、複数のドメインでサイトを持っていれば、一つ消されても他のサイトで運営を続けることができるため、こういった手法を使うことがあるようです。

4つのサイトはドメインが違いますが、お問い合わせ先には4サイトとも以下のメールアドレスを掲載していました。

info@infomation-accuracy.com

また違ったドメインです。
このドメインの取得日は2015年02月03日、IPは180.222.190.57と先ほどの4つのドメインとほとんど変わりません。
おそらくこのメールアドレスや自社のデータベースに会員の情報を囲うのが目的で、サイト運営は会員情報を蓄積するための手段でしか使わず、情報提供などには使わないのでは無いでしょうか。

実際のところはどうなのかわかりませんが、やり方が不自然すぎるので何か裏があると考え、注意した方がいいと思います。

馬ラボ厳選!今から使える優良サイトをご紹介!

 馬ラボではこれまで1,000を超える競馬予想サイトを検証してきましたが、全体の98.75%は悪徳競馬予想サイトでした。

本当に稼げると判断できた優良サイトは極僅か。

そこで・・・

ここまで読んでくださった皆さんのために、馬ラボが厳選した安定感No.1のサイトと利益率No.1のサイトを特別公開します!

既に利益を狙えることが検証済みの以下2サイトを押さえておけば、早速今週から利益を獲得することができるでしょう。

優良競馬予想サイト全40サイト中で最も安定感があるのは騏驎

騏驎トップ

的中率は現在70%オーバー。

また、回収率とのバランスも優れており直近では7月18日の函館7Rで64,800円の利益を獲得。

無料情報の安定感は全優良サイト中No.1です。

\安定感抜群!/
馬ラボイチオシの騏驎はコチラから▶

最も利益率の高い競馬予想サイトはばかうけ

ばかうけ記事下画像

無料情報の平均払い戻し金額はなんと約21万円!

直近でも7月11日(日)の函館11Rで92,300円の払い戻しを獲得するなど7月も絶好調。

さらに今なら、25日のアイビスサマーダッシュ(G3)の予想を無料で受け取れることが可能です!

\今だけ!/
重賞予想を無料公開中のばかうけはコチラ▶

上記2サイトはもちろん登録も無料なので、どちらも押さえておけば短期間の収支アップにも繋がるでしょう。

最勝競馬の口コミ評価

口コミはまだ投稿されていません。

最勝競馬の口コミを投稿する

最勝競馬のサイト説明・概要

サイト名最勝競馬
公式サイト http://thebestcondition.com/
販売業者最勝競馬
運営責任者小嶋幸道
電話番号0800-170-2340
メールアドレスinfo@infomation-accuracy.com
所在地東京都中央区日本橋茅場町3-7-6
IPアドレス180.222.190.57
運営組織GMO CLOUD K.K.
ドメイン取得日2015年02月02日