競馬予想サイトを徹底検証!本気で勝つサイトを紹介します。

的中警報発令中(的中噴火島)の評価・評判

悪徳競馬予想サイトの可能性が高いです。

悪質なサイトに気をつけてください。

的中警報発令中(的中噴火島)を検証・調査してみました

的中警報発令中(的中噴火島)という競馬情報サイトについて検証していきます。
気になったことを書いていきます。

的中警報発令中(的中噴火島)は誇大広告や嘘ばかり

今まで400人以上がたった1ヶ月で300万円以上獲得した」と公表する的中警報発令中ですが、現実世界においてこんな事を達成出来るとは私には到底思えません。

スクリーンショット 2017-09-11 11.54.07

もし本当に1ヶ月で300万円以上の収益を叩き出せる競馬情報サイトが存在するのであれば、既に利用者多数で有名になっていてもおかしくありませんし、SNS等で話題になるのは必然です。

ですが、私は的中警報発令中なんて今回の検証で初めて知ったくらいですし、Twitter・Facebook・Instagram等でも調べましたが関連性のある話は1つとして見つかりませんでした。

人並み外れた事をしてのけているにも関わらず、話題性がないというのはおかしいですから掲げている内容は断定こそできませんが、嘘である可能性が非常に高いです。

更に確信に到れる発言がないかとサイト内の閲覧を続けてみたところ、登録後の推移ページで競馬情報サイトとしてあるまじき発言を確認できました。

スクリーンショット 2017-09-11 12.04.51

的中警報発令中の買い目提供方法は一般的には印で行っているようなのですが、抽選会で20%の当選確率の狭き門をくぐることができれば直接買い目を受け取れるシステムとなっています。

しかし、買い目を提供してもらえるからといってその買い目が的中に結びつき、1ヶ月300万円の収益を約束できるといったことになることは絶対にあり得ません。

なぜなら、競馬は農林水産省管轄の元行われている国営のギャンブルですから、馬の調子やジョッキーの技術、当日の天候や馬場コンディションなど様々に要素によって結果が左右されます。

どれだけ、人気があって実力のある競走馬だったしても負ける時は負けますから事前に勝馬がわかるなんてことはありません

にも関わらず的中警報発令中は買い目を提供されれば必ず的中に結びつくといった発言をしていますから、この公表は嘘となります。

そんな嘘をユーザーにつくような競馬情報サイトが優良なわけありませんし、冒頭やサイト内で掲げている内容は全て嘘で利用者を騙そうとする意図さえ伺えまから利用・登録はしないようにして下さい

的中実績はねつ造

的中警報発令中の閲覧を続けると的中実績が掲載されていましたので、こちらについても詳しく検証していきたいと思います。

スクリーンショット 2017-09-11 12.24.07

最も古い的中実績は2017年5月14日となっていますので、こちらに嘘偽りがないかドメイン取得日を調べてみると2017年1月22日と判明しました。

ドメイン取得日からねつ造は断定できないかと思われましたが、サイト内をよく見てみると利用者とされる方との的中に関するやり取りが見つかりました。

スクリーンショット 2017-09-11 12.26.52

実際に提供した買い目が的中した事をメールにて会員様とやり取りしている事がわかる上記画像ですが、日時に目を当ててみると2017年1月21日とわかります。

従って、このメールのやり取りと的中実績はサイト開設日である2017年1月22日より以前となりますから、ねつ造と断定できます

ドメイン取得日以前の的中実績はサイトが存在していない以上、登録することはできず情報も提供されませんのでサイト利用者は存在せず物理的にもあり得ません。

嘘や誇大広告に加え、ねつ造まで施す的中警報発令中は大変危険なサイトとわかりますので利用価値は一切ありません。

的中警報発令中(的中噴火島)の特商法の表記について

特商法の表記についても検証しようと思いましたが、的中警報発令中には特商法の表記が記載されているページが用意されていませんでした。

有料情報を提供している場合、特商法の表記は義務化されていますので、その表記に問題があったり記載されていないと法律違反ということになります。

的中警報発令中の場合、現状で利用料金の発生が確認できないことから表記は必須になりませんが、今後定期的に送られてくるメルマガやサイト内で料金が発生するようなことがあれば記載が必要になりますので、その際は問答無用で悪徳競馬情報サイトと断定できます。

同一運営の可能性があるサイト

的中警報発令中(的中噴火島)と同一運営の可能性がある競馬情報サイトを調べてみると、「DigiRock, Inc.」というサーバーを利用し運営しているグループが管理していることがわかりました。

「DigiRock, Inc.」利用グループといえば詐欺・ねつ造が当たり前の悪徳グループとして有名であり、これまでに約200サイト以上の悪徳競馬情報サイトを運営してきています。

馬ラボでもかなりの数のサイトを検証してきましたが、その全てが例外なく悪徳であり優良と呼ばれるようなまともなサイトを運営する気は皆無であることまで発覚しています。

これまでに特商法の表記がシッカリと記載されていたことは1度もありませんでしたので、今回を含め今後も適当な内容であることに間違いはないでしょう。

その他にも共通点が多いサイト仕様ですので、誰でもわかる「DigiRock, Inc.」利用グループとしての見極め方を一覧にしておきます。

  • 料金発生の場合は決済代行会社を利用
  • 特商法の表記が画像でできている
  • サイト名が文章のよう ◎
  • サイト構成が1ページのみ ◎
  • 運営会社については詳細不明 
  • 特商法の表記が存在しないことがある 
  • 以前使ったサイトの使い回しが多い

◎が付いているのは的中警報発令中(的中噴火島)に当てはまる項目ですので見直してみて下さい。

既に閉鎖されているサイトから画像や素材を使いまわして再度利用することもありますので、過去のサイトに目を通しておくとわかりやすいと思われます。

決済代行会社につきましては、無料ということから現状で利用していることは確認できませんでしたが、普段は「イージス」や「馬遊人」という決済代行会社を利用することが多く、極稀に「株式会社F」や「クリエイト」という決済代行会社を利用していることもありますので是非確認して見てください。

このグループの競馬情報サイトは、全て悪徳で口コミ・評判も最悪です、いかなる理由があっても利用しないでください。

的中警報発令中(的中噴火島)も複数の特徴が一致していることから悪徳競馬情報サイトという認識で間違いありません。

悪徳競馬予想サイトに騙されないでください。

 馬ラボでは、800を超える競馬予想サイトを検証してきましたが、優良と判断できたサイトは極わずか。 全体の98.75%は悪徳競馬予想サイトなのです。 98.75%の確率で負ける勝負をしたいとは思いませんよね。 しかも、負けには数万円の出費がもれなく付いてきます。

以下に馬ラボが厳選した優良競馬予想サイトの先週の実績を記載しておきます。 競馬予想サイト選びの参考にどうぞm(_ _)m

圧倒的な的中率ならココ!!

・ホライズン

【10月18日】 京都11R 220,550円
公式サイトはこちら

圧倒的な回収率はココ!!

・ファイナルホース

【10月17日】 京都3R 359,840円
公式サイトはこちら

そして!!!

10月25日は京都競馬場で菊花賞(G1)が開催されます。

主な出走予定馬は・・・。

  • コントレイル
  • サトノフラッグ
  • ヴェルトライゼンデ

などなど、重賞レースで結果を残している馬が多数出走予定の、混戦模様なレース展開が想定されます。

そんな菊花賞(G1)の開催地である京都競馬場ではホライズンを筆頭にファイナルホースなどが実力を発揮しています!

今週も盛り上がること間違いなしなので、ぜひ一緒に競馬を楽しみましょう。

的中警報発令中(的中噴火島)の口コミ評価

口コミはまだ投稿されていません。

的中警報発令中(的中噴火島)の口コミを投稿する

的中警報発令中(的中噴火島)のサイト説明・概要

サイト名的中警報発令中(的中噴火島)
公式サイト http://www.mega-biz.net/eins/
販売業者メガビズ
運営責任者ヤマケン
電話番号-
メールアドレスask@mega-biz.net
所在地-
IPアドレス202.172.28.183
運営組織DigiRock, Inc.
ドメイン取得日2017年01月22日