真実をお話しますの評価・評判

shinjituwoohanasisimasu サイト名真実をお話します
公式サイト http://www.true-form.net/real/
販売業者-
運営責任者大下和己
電話番号-
メールアドレスcustomer@true-form.net
所在地東京都中央区築地6−4−7
IPアドレス202.172.28.199
運営組織DigiRock, Inc.
ドメイン取得日2016年05月12日

真実をお話しますの評価を検証してみた

真実をお話しますという競馬予想サイトについて調べてみました。
気になった点を取り上げていきたいと思います。

同一運営会社の可能性が高いサイトが複数判明

真実をお話しますのドメイン・サーバー情報から、300人競馬-紅犬-伝説の一点最速で一億円 フィールドエンズ川中式的中術的中節三連単必中怪物の一点MONSTER伝説の加賀美マニュアル岡本武雄の『的中が爆発だっ!!』夢幻屋超大穴的中メソッド「ニードル」アマテラス(AMATERAS)三連単一点的中の禁じ手バリュースターズ爆撃の一点星野があなたへ大金星構想4年の競馬ソフト完成への道、などのサイトと同一運営会社の可能性が高いです。

この業者のサイトは「DigiRock, Inc.」というサーバー会社を使っているというのが一つの特徴なので、サーバー会社を見て「DigiRock, Inc.」となっていた場合は、この業者のサイトである可能性が高いと疑った方がいいと思います。

この業者がリリースしているサイトは当サイトで検証済みのサイトだけでも80サイト近くあります。
サイトの量産が異常に早く、月に5サイト前後立ち上げる程のスピードです。
それぞれのサイトを見ると、毎回的中率や回収率、平均獲得金額が異常に高かったり、超高性能のソフトを持っていたりなど、とても”素晴らしい”実績を持っているので、その実績が本当であればこんなにたくさんのサイトを立ち上げる必要はないはずです。
むしろ、それだけの実績があるなら一つのサイトで運営していった方が、会員数も囲えそうですし、運営も楽になるのではないでしょうか。

上記に挙げたサイトは80サイト以上あるサイトの中でも、悪評が多かったサイトです。
これらの悪評を見ると、真実をお話しますもあまり信用出来ないので注意してください。

特定商取引法に基づく表記が画像になっている

特定商取引法に基づく表記はネットショップの運営や、情報商材の販売をする際に、義務付けられているものです。
基本的には販売業者名や運営責任者、会社情報(電話番号、メールアドレス、住所など)、販売物に関する情報などが記載されるページです。
販売業者が消費者に向けて会社情報を公開するページなので、ここをしっかり表記していない会社は何か裏がある可能性があります。

真実をお話しますの特定商取引法を見てみると、全て画像になっていました。
テキストで表記すればいいところをわざわざ画像にして公開しているのは何か理由があるのでしょう。
考えられる理由として、

  • 会社情報で検索された際に検索結果にこのページが表示されないようにするための対策
  • テキストコピーできないようにして簡単に連絡できないようにしている

などがあげられます。
GoogleやYahooなどの検索エンジンは、画像のテキストを認識することはできないため、画像に表記されているワードで検索しても検索結果に表示することができません。
しかし、集客を目的にしているサイトが、そのような行動に出るのは違和感があります。
電話番号などの会社情報で検索されたくない理由でもあるのでしょうか。

特定商取引法に基づく表記に書かれている住所に違和感

真実をお話しますの特定商取引法に基づく表記に書かれていた住所を調べてみました。
Googleマップで見てみたところ、このような建物が表示されました。

真実をお話します_特定商取引法に基づく表記の住所

11階建てのビルが建っています
しかし、真実をお話しますの住所「東京都中央区築地6−4−7」には階数や部屋番号が書かれていません。
これではこの建物のどこにオフィスを置いているのかわかりません。
調べてみると1部屋の広さは27平米ほどのこじんまりとした部屋のようです。
本当にこの建物内にオフィスを置いているのでしょうか。

このように住所をはぐらかしているサイトは悪徳業者である可能性が高いので注意が必要です。
悪徳業者は、文字通り悪いことをしているため、騙された人が押しかけてきたり、通報されてしまえば、身元がバレ、すぐに逮捕されてしまいます。
そのため、本当の住所を表記するなんてことは、まずしません。
さすがに一軒家の住所を記載してしまうと法に触れてしまいそうですが、マンションやビルの階数や部屋番号を表記しなければ特定まではできないので、誰かに迷惑をかけることもなく、それっぽい住所表記ができてしまいます。
ただのビルではなく、バーチャルオフィスのビルの住所を表記しているところも多いです。
もし階数の開示を求められても、バーチャルオフィスの階数を提示すればいいからでしょうか。

真実をお話しますがどのような理由で階数を表記していないのかはわかりませんが、このような住所を表記しているサイトは少し警戒した方がいいと思います。

振り込み先の名義に違和感

真実をお話しますに申し込んでみました。
申し込みフォームにメールアドレスを入力すると、すぐに振込先が記載されたメールが届きました。
その振り込み先がこちらです。

真実をお話します_振込先

振込先名義が「馬遊人」となっています。
どこかで見たことがあるなと思ったら、3/4的中している馬券術でも使われていた振込先口座です。

>>3/4的中している馬券術の検証結果を見てみる

この「馬遊人」は決済代行会社で、サイト(http://bayu-jin.com)も用意していますが、
3/4的中している馬券術の検証結果の通り、検索してみても「馬遊人」のサイトしか出てきませんし、どこかのサイトで使われている様子もなく、かなり怪しい会社です。

得体のしれない会社が決済代行をする振り込みなんてリスクが高すぎます。
払ったお金がどこに行くかも分からないで振り込むようなことはしないことをお薦めします。

悪徳競馬予想サイトに騙されないでください。

悪徳競馬予想サイトと見破るのは難しいことです。
それは悪徳競馬予想サイトが優良競馬予想サイトに似せて作られているからです。

パッと見で区別するのは困難なことなので、競馬予想サイトを自分で選ぼうとするのは止めておきましょう。
馬ラボでも600を超える競馬予想サイトを検証してきましたが、優良と判断できたサイトは全体の5%もありません。

570サイトは悪徳競馬予想サイトなのです。

95%の確率で負ける勝負をしたいとは思いませんよね。
しかも、負けには数万円の出費がもれなく付いてきます。

以下に馬ラボで優良と認定した競馬予想サイトの先週の実績を記載しておきます。

リーク馬券 | 文句無し!2018年6月、最も管理人が稼いだサイト。

【07月15日】

函館08R 極ランク・無料情報 495,280円
中京09R 秀ランク・一諾千金万馬券B 2,450,720円

【07月14日】
福島04R 上ランク・100pt情報 200,300円
福島07R 秀ランク・一諾千金万馬券B 2,249,500円
中京07R 秀ランク・中京の達人お任せ救済情報 77,490円

>>公式サイト(毎週無料予想の提供アリ)

KEIBA TOWN | 的中・配当・回収。異次元のオールラウンダー。

【07月15日】

中京08R 3歳上500万下 1,356,600円
福島10R 鶴ケ城特別 19,400円
福島06R 3歳未勝利 514,280円

>>公式サイト(毎週無料予想の提供アリ)

UMANAVI | 300万円より30万。固く利益を積み上げる競馬予想サイト。

【07月15日】

中京10R シンガポールTC賞 468,000円

【07月14日】

福島08R 3歳上500万下 1,302,160円

>>公式サイト(毎週無料予想の提供アリ)

先週も全体的に好調をキープ。配当を見ても帯封も確認できているので、調子を上げている印象。夏競馬もこれから本格的になってきます。各サイト調子をキープしているので、この感じなら今週以降もさらに期待できそうです。

登録して無料予想をチェックするだけで、優良な競馬予想サイトと悪質な競馬予想サイトの違いはすぐにわかると思います。是非一度お試しください。

真実をお話しますの口コミ評価

口コミはまだありません。
最初の口コミを投稿しませんか?

口コミを投稿する

真実をお話しますに関する口コミを募集しています!

真実をお話しますという競馬情報サイトを知っている方がいましたら口コミ投稿フォームより口コミを投稿して下さい。競馬予想サイトの中には、悪質な詐欺行為によってユーザーから多額のお金を騙し取っている会社が数多く存在しています。当サイトでも悪徳競馬予想サイトの被害に遭ってしまった方からの悪評口コミの投稿が増えています。詐欺の被害者が出ていることはとても残念なことですが、被害者の方からの悪評口コミは次の被害者を減らす上で大変貴重な情報になります。もし、悪徳詐欺競馬予想サイトの被害に遭ってしまった方がいましたら、是非詐欺の手口や体験談などを添えてご投稿頂けたら幸いです。被害者の方の意見を聞いてから判断するのではなく、被害に遭わないようにご自身でも、優良サイトと悪徳サイトを見極める力を付けることも大切です。悪徳競馬予想サイトは、予想している人が素人であることが多く、予想も適当なので全く的中しません。しかし、サイトにはユーザーを惹きつけるために、嘘の的中実績を掲載し、的中率や回収率も偽ってかなり高い数値で掲載しています。異常に的中率や回収率が高いサイトには注意しましょう。また、サポートの対応や、不的中の際のフォローなどがあるかどうかも判断材料になります。悪徳競馬予想サイトは情報料が取れれば問題ないので、サポートを疎かにしているところも少なくありません。サポートの対応が適当だったらそのサイトは疑った方がいいでしょう。その他にも、信頼を得るために、社員や予想家の写真を掲載するところもありますが、これらの人物を捏造しているサイトもあります。もし有料情報や無料情報を利用したことがある方がいましたら、これらの特徴に当てはまるところがなかったか、当てはまっていた場合は、ご自身の評価と共に是非ご共有頂けたら幸いです。まだ利用したことが無い方も、周りで聞いた噂や評判、サイトを見て感じた違和感や疑問点などがありましたら是非ご投稿お願いします。当サイトでも比較・検証を続けておりますが、皆様のお力添えを頂くことで悪徳競馬予想サイト撲滅に近づくことができます。是非ご協力よろしくお願いします。

口コミ評価が高い無料で登録できるサイト

真実をお話しますは以下のサイトと同一の運営者である可能性があります。

真実をお話しますの無料予想・無料情報

詳細不明

真実をお話しますの有料情報・キャンペーン詳細

銀行振込、クレジットカード

【募集要項】
募集人数:限定先着35名
提供鞍数:合計10鞍 ※提供頻度は不定期(平均で1日1鞍)
提供方法:登録メールアドレスに配信 ※対象の有無に関わらず開催日当日朝(10時〜11時)
通常料金:8万円 ※継続参加時はこの料金(10鞍単位)
初回限定特別料金:16,000円

真実をお話しますのサイト説明・概要

真実をお話しますでは、大下和己という現役情報会社員が内部事情を教えているそうです。大下和己氏は、現役の情報会社員であるがゆえに、情報会社の内部の事は全てわかっているそうです。皆さんがもしかしてと思いながら確信が持てなかった事、もしくは、全く予想だにしなかったことがあるそうです。馬券を購入するというのは、お金がかかっていると言うことで、趣味で購入している人はもちろん、生活すら賭けている人もいるそうです。命の次に大切なお金なので、誰もが真剣に食い入るようにレースを見ているのに、少しでも八百長のような気配が見えたら大騒ぎになり、多くの人が繰り返しレースを確認し、本当に八百長は無かったのかと検証すると考えられるそうです。ましてや競馬は馬が走るものなので、「よし、このレースは2着になればいいんだな」などと馬が調整できるはずがないですし、騎手に調整が本当に可能ならかかり癖のある馬なんて存在しないと考えられるそうです。主催者側も何重にもチェックを行い目を光らせているそうです。彼らは八百長なんて行わなくても十分な利益が上がっているそうです。むしろ公平性が疑われるような事があれば、売り上げが下がってしまうそうなので、疑念が生まれそうな事項については、徹底的に潰しにかかるそうです。「大きな声で言えないんだけど…」「表向きには●●となっているけれど…」確かに、そんな話は実際にあるそうです。そして、こんな話こそ馬券になるそうです。しかしこんな情報は、扱う側とすれば表の情報になるそうです。結果が決まっているデキレースではなく、各馬の状態や力関係を深く把握するための、本物の情報というだけなんだそうです。新聞広告などで「元騎手・元調教師が監修」「だから裏情報を入手できるんだ」と宣伝している会社がいますが、「元」関係者はトレセン内に自由に出入りすることはできないそうです。一般と同じく出入りしようとする度に許可を取る必要があるそうです。顔パスできるなんて思っていたら大間違いなんだそうです。元ダービージョッキーのあの広告塔は契約金500万、月200万円で顔出しをしているそうです。しばらく前に企画された引退騎手による「レジェンドレース」にこのダービージョッキーが出場しなかったのは、呼ばれて辞退したのではなく、そもそも呼ばれなかったんだそうです。顔パスでトレセン内に出入りできるほど歓迎されたダービージョッキーなら、声がかからないなんてことはないそうです。2012年には、オリヴァー騎手が「自身が騎乗したレースで、他の馬に賭けた」という理由で10ヶ月間の騎乗停止になり、しかもその購入レースではしっかりと馬券を的中させたそうです。しかし、これは八百長ではなく、オリヴァー騎手は自分が騎乗する馬が勝負にならない事を把握し、そして勝ち馬がまず負けないだろうと、馬乗りとして感じたというオリヴァー騎手の予測通りの結果になり、馬券が的中しただけの事なんだそうです。さすがに全部が的中するわけではないそうですが、トラックマンも買い目に乗って儲けを出しているそうです。騎手に限ったことではなく、調教師の中にも馬券好きはいるそうです。この調教師は、一般には厳格なイメージを持たれている人物のようで、別の某調教師のように夜の女性をパドックに招くような事は全く無く、仕事に対して非常に真面目で硬派な態度を取っている人のようで、某騎手と同じく馬券成績は上々なんだそうです。もちろん、よほどの信頼がなければこんな頼み事はできないそうで、逆に言えば、信頼さえ勝ち取ることができればこのようなパイプが築けるそうです。トラックマンやエージェント、助手などの関係者と深く厚い信頼関係を構築してパイプを築くことで、本物の情報を得ることができるそうです。