ベッティングリサーチ(BETTING RESEARCH)の評価・評判

ベッティングリサーチ(BETTING RESEARCH)

bettingresearch
悪徳

ベッティングリサーチ(BETTING RESEARCH)の評価を検証してみた

ベッティングリサーチ(BETTING RESEARCH)という競馬予想サイトについて調べてみました。
気になった点を取り上げていきたいと思います。

勝手にメールが送られてきた

ベッティングリサーチ(BETTING RESEARCH)からこの様なメールが届いていました。

ベッティングリサーチBETTING RESEARCH_登録してないのにメールが来てる

私はベッティングリサーチ(BETTING RESEARCH)に登録したことはないので、ベッティングリサーチ(BETTING RESEARCH)が私のメールアドレスを知っているのは明らかにおかしいですね。
他サイトが「PR」や「広告」としてベッティングリサーチ(BETTING RESEARCH)の宣伝をしてくるならまだしも、直接ベッティングリサーチ(BETTING RESEARCH)のメールアドレスから届いているので個人情報を流用しているのは明らかです。
メールアドレスを登録すると、今後そのアドレスを流用される可能性も考えられますので、注意して下さい。

特定商取引法に基づく表記の情報が少ない

ベッティングリサーチ(BETTING RESEARCH)の会社情報はメールアドレスしか開示されていません
有料情報を提供する会社であれば、ユーザーとのお金の取引が発生するので、会社名、運営責任者名、電話番号、メールアドレス、住所などの開示は必須だと思います。
何か開示できない理由でもあるのでしょうか。

ドメイン取得日と矛盾する的中実績

ベッティングリサーチ(BETTING RESEARCH)のドメイン取得日は2015年07月21日となっています。
ドメインがないとサイトの運営も、そのドメインを使ったメールアドレスを作ることもできません。

しかし、ベッティングリサーチ(BETTING RESEARCH)の的中実績には2015年07月21日以前の実績が多数掲載されていました

ベッティングリサーチBETTING RESEARCH_的中実績

当時サイトは存在していないはずなのですがどうやって会員を集め、情報を提供していたのでしょうか。
これらの的中実績は捏造されている可能性が高そうなので、安易に信じないようにしましょう。

振込先が全く関係ない会社

ベッティングリサーチ(BETTING RESEARCH)の振込先口座の名義が全く関係のない会社名になっていました

ベッティングリサーチBETTING RESEARCH_振込先名義

会社名がそもそもわからないので照合することも出来ませんが、株式会社を示す「カ)」や有限会社を示す「ユ)」などの記載もないので、個人口座である可能性もあります
全く関係のない会社にお金を振り込むのはリスクが大きいので注意して下さい。

同一運営会社の可能性が高いサイトが複数判明

ベッティングリサーチ(BETTING RESEARCH)のサーバー情報を調べてみると、トップキング(TOP KING)ポッシブルBAKENSHI FIELD(バケンシフィールド)SHOW PROFESSIONAL(ショープロフェッショナル)同一運営会社の可能性が高いようです。
トップキング(TOP KING)ポッシブルBAKENSHI FIELD(バケンシフィールド)SHOW PROFESSIONAL(ショープロフェッショナル)でも会社情報がメールアドレスしか開示されてなかったり、振込先名義が関係のない会社になっているなど、ベッティングリサーチ(BETTING RESEARCH)と突っ込みどころがほとんど同じです。
デザインを見てもよく似ていますね。
トップキング(TOP KING)ポッシブルはベッティングリサーチ(BETTING RESEARCH)と同じく、ドメイン取得日前の的中実績が掲載されており、情報を捏造している可能性の高いサイトという検証結果が出ているので、注意しておきましょう。

銀行の振り込み先がどのサイトも同じなのでほぼ確定と思っていいと思います。
これらのサイトには注意してください。

悪徳競馬予想サイトに騙されないでください。

悪徳競馬予想サイトと見破るのは難しいことです。
それは悪徳競馬予想サイトが優良競馬予想サイトに似せて作られているからです。

パッと見で区別するのは困難なことなので、競馬予想サイトを自分で選ぼうとするのは止めておきましょう。
馬ラボでも800を超える競馬予想サイトを検証してきましたが、優良と判断できたサイトは10サイトもありません。

全体の98.75%は悪徳競馬予想サイトなのです。

98.75%の確率で負ける勝負をしたいとは思いませんよね。
しかも、負けには数万円の出費がもれなく付いてきます。

以下に馬ラボで優良と認定した競馬予想サイトの先週の実績を記載しておきます。
競馬予想サイト選びの参考にどうぞm(_ _)m

リーク馬券 | 文句無し!2018年7月、最も管理人が稼いだサイト。

【08月19日】
新潟06R 3歳未勝利   1,137,340円
札幌06R 3歳未勝利   43,290円
小倉01R 障害3歳未勝利   21,700円

【08月18日】
新潟06R 3歳未勝利 947,920円

>>公式サイト(毎週無料予想の提供アリ)

 

KEIBA TOWN | 的中・配当・回収。異次元のオールラウンダー。

【08月19日】
札幌08R 3歳上500万下 855,260円

【08月18日】
小倉08R 3歳上500万下 855,260円

>>公式サイト(毎週無料予想の提供アリ)

 

そして!!!

週末は札幌競馬場でキーンランドカップが開催されます。

夏競馬も終盤に入り、盛り上がる事間違いなしの1レースです。

小回りの難しいコース、かつ混戦を制するのはどの馬でしょうか。

どのサイトも変わらず調子は良いので高確率で稼がせてくれると思いますが、

特にリーク馬券は昨年、札幌競馬場が得意で荒稼ぎしていたので、今年も期待していいと思います。

しっかりチェックして狙っていきましょう。

ベッティングリサーチ(BETTING RESEARCH)の口コミ評価

口コミはまだありません。
最初の口コミを投稿しませんか?

口コミを投稿する

ベッティングリサーチ(BETTING RESEARCH)に関する口コミを募集しています!

口コミ評価が高い無料で登録できるサイト

ベッティングリサーチ(BETTING RESEARCH)の無料予想・無料情報

無料情報なし

ベッティングリサーチ(BETTING RESEARCH)の有料情報・キャンペーン詳細

銀行振込

馬券と買い目:3連単10点以内
1日提供レース:3レース
情報配信:有料競馬情報は開催当日午前中に提供
締切時期:競馬開催前の銀行営業日
情報内容:①②⇒①②③⇒③④⑤ ※買い目が10点時の3連単フォーメーション

登録費:3,000円
4日間:20,000円
8日間:38,000円
10日間:50,000円

ベッティングリサーチ(BETTING RESEARCH)のサイト説明・概要

ベッティングリサーチ(BETTING RESEARCH)は競馬ファンのために究極の衝撃を提供しているそうです。初めての方にも手軽に利用してもらうことを前提に運営しているそうで、最高の情報を最高の状態で競馬ファンの方々に利用しやすい料金で提供しているそうです。絶大な人気を誇る中央競馬ですが、馬券の売り上げも公営競技の中でも圧倒的であり、ペイアウトの期待も高いそうです。中でも圧倒的なペイアウト3連単をベッティングリサーチ(BETTING RESEARCH)の情報網を最大に駆使し、有意義な競馬、馬券投資へと変貌させることで、ベッティングリサーチ(BETTING RESEARCH)の究極の衝撃を実現するそうです。高額馬券が出る頷ける理由として、競馬に運は存在しないため、競走馬の健康状態、調子や展開、調教師、騎手などが仕掛け勝ち馬が決定するそうです。確かに強い馬はどの世代でも存在はしますが、馬の性格や生き物である以上、数秒単位で状況は変化するそうです。これが競馬であり、ニュースにも取り上げるほどの高額馬券が出るそうです。馬主が貢献する陣営勝負レースがあるそうで、負け越している競走馬も激走という言葉が存在し、データー上では勝てる見込みがなくても陣営は馬主に貢献するため、好条件レースに出走させ、賞金を獲得するレースもあるそうです。陣営の思惑も視野に入れなくてはならない競馬だからこそ、陣営勝負レースは投資家として逃してはならないそうです。

サイト名ベッティングリサーチ(BETTING RESEARCH)
公式サイト http://bettingr.com/
販売業者-
運営責任者-
電話番号-
メールアドレスinfo@bettingr.com
所在地-
IPアドレス210.150.110.208
運営組織株式会社エルメディア
ドメイン取得日2015年07月21日