HORSEMASTER(ホースマスター)の評価・評判

HORSEMASTER(ホースマスター)

horsemaster-0001
悪徳

HORSEMASTER(ホースマスター)の評価を検証してみた

今回はHORSEMASTER(ホースマスター)という競馬予想サイトを評価していきます。

サイトを見るといきなり・・・

新規投資家募集

いきなり競馬を投資として表現しながら会員を募集するとは大胆ですね(笑)

サイト情報を調べて見ると、ドメイン取得日は2002年5月13日。最速で運営開始していれば今日に至るまで約15年間も運営しているということになります。

加えて無料で月間100万円overの馬券情報を提供することを公言していますが、運営開始からこれまで継続してきたということでしょうか?

hoursemaster-0002

デザインについては拘っていることがわかり目を通しやすい印象ですが、無料で月間100万円・誰でも今すぐ的中できる馬連・馬単を無料で提供などは現実においてとても信じられるような言葉ではありません。

何よりも私が気になるのはHourseMasterというスペル。

正しいスペルとなればHorseですので競馬情報サイトを運営するにも関わらず馬の単語すら間違うようじゃ先が思いやられますね…(笑)

HORSEMASTER(ホースマスター)のトップページを検証

サイトにアクセスして早々不安な点がありますが、不安だからといって一概に悪徳競馬情報サイトとは断言できないのでTOPページ全体に目を通していきたいと思います。

hoursemaster-0003

HORSEMASTER(ホースマスター)が信頼される理由として「他社に負けない圧倒的な情報」や「最も確度の高い情報を厳選してお届け」することとしていますが、全て独自のルートと言われてしまえばユーザーとしては確認することも何もできません。

そして「的中力にフォーカス」していると言いますが、その割には実績の1つすら掲載されていません。

実績がないサイトに的中力を語られようとも信憑性はありませんし、下手をすれば全く的中しない適当な買い目ばかりを掴まされる可能性すらあります。

口ではなんとでも言えます、実際に口だけでない事が証明できないのであればユーザーなんて到底つくはずがありません。

これだけでも充分怪しいですが、無料情報レースでは知識がないことを自ら私たちに教えてくれています。

今週の無料情報レースとして4レースを提示していますが、実際に行われるのはジャパンカップとラジオNIKKEI杯の2レース。

開催されるはずのないレースの買い目をどうやって提供するのでしょうか(笑)

翌週に開催されるレースの出走馬すら決まっていない状況で買い目を提供して的中できるとなれば未来人であることを認めざるを得ませんが、そんなアニメのような話を現実ではありえませんから嘘とすぐにわかります。

そんな嘘をつくHORSEMASTER(ホースマスター)の登録フォームに目をやると競馬情報サイトとしてあってはならない項目を発見しました。

スクリーンショット 2017-11-24 19.01.07

今ここで断言できることがあるのでお伝えしておきますと、競馬情報サイトで電話番号が必要になったらその時点でいかなる理由があっても利用・登録を控えて下さい。

今でこそ少なくなっていますが昔はこの【電話系】と呼ばれる競馬情報サイトが凄く流行っていたみたいです。
電話系と新聞系という2つのグループは登録時に必ず電話番号を求めてくるので、嫌でも分かりますし覚えるのも簡単です。

電話系について簡単に説明すると、競馬情報サイトを装った詐欺、という例え方が一番しっくりくると思います。

先程も言いましたが、遊びやフリではなく安易な登録は絶対に控えてください。
私が電話系に対してどうしてこんなに警戒するのか、下記で詳しく説明させていただきます。

通常、競馬情報サイトとのやり取りは、メールで行われることが多いので基本は文章になりますが、
電話系・新聞系の競馬情報サイトは、些細な対応や情報提供に至るまで全て通話で説明してきます。

これが電話系の一番危ない点で、文章のやり取りでは残るはずの履歴や証拠が電話だと残ることはありません

方法はただ一つ、自身で録音するのみです。

証拠が残りづらいことを良いことに、絶対・必ず・100%という言葉を巧みに使い利用者を翻弄します。
情報購入まで話が進んでしまい入金までいってしまうと時既に遅し、提供された情報とは異なる結果が出てから騙されたことに気が付きます。

業者に電話しても証拠の提示ができないと収集がつかず泣き寝入り、これが一番最悪なパターンです。

そしてメールと違い通話で行われる独特の怖さもあります、それは強制力をもった口答での勧誘。
相手もプロなので考える時間はまず提供されませんし、その場の空気に流され冷静な判断ができなることもあるでしょう。

話の内容は誰もが飛びつくような美味しい話ばかりですが、事実、そんな話は絶対にあり得ないので、騙されないようにしてください。

同じ競馬情報サイトかもしれませんが、電話とメールではここまで差があることを理解してください。
悪徳競馬情報サイトのなかでも電話系や新聞系の電話営業が一番ヤバイです!

補足ですが、電話番号は個人情報です、それを登録するということは、相手に個人情報が伝わることと変わりありません。
今の御時世、それだけでも充分に怖くないですか?悪用される可能性もありますし、危険です。

被害を受けない為に、電話系の競馬情報サイトを見つけたら、すぐに立ち去りましょう。

HORSEMASTER(ホースマスター)と同一運営の可能性があるサイト

HORSEMASTER(ホースマスター)が電話系の悪徳競馬情報サイトのため登録して検証を進めていくことはできませんが、同一運営について調べておこうと思います。

参考にしたのはHORSEMASTER(ホースマスター)のIPアドレス・サーバー情報・特商法の表記などですが、検証してみると同一運営の可能性があるサイトを複数発見しました。

(案件・IPアドレス・サーバー情報)

  • HORSEMASTER(ホースマスター)157.7.107.43 Asia Pacific Network Information Centre (APNIC)
  • 競馬ビリオネア(billionaire)157.7.107.43 Asia Pacific Network Information Centre (APNIC)
  • プロフェッショナル競馬  157.7.107.47 Asia Pacific Network Information Centre (APNIC)

プロフェッショナル競馬に関してはIPアドレスが1桁違いとなっていますが、利用サーバーは同じですし、競馬ビリオネアでは全てが一致しています。

競馬ビリオネアは以前馬ラボで検証しており、電話系の極悪サイトとして検証済みとなっております。

何よりも電話系で共通している点があります。

hoursemaster-0005

登録フォームの前に添えられた1文「必ずご連絡の取れるお電話番号で」。

この1文を発見した場合、確実に同一運営という認識を持っておいていいでしょう。

くれぐれもユーザーのみなさんは電話系サイトに登録しないよう気をつけて下さい。

HORSEMASTER(ホースマスター)の特定商取引法に関する表記を調査

HORSEMASTER(ホースマスター)の特定商取引法に関する表記を調べてみました。

まず、HORSEMASTER(ホースマスター)の運営会社はプレジールインベストメント株式会社。住所は東京都渋谷区神泉町11-11となっていました。最初に「プレジールインベストメント株式会社」や「プレジールインベストメント株式会社 渋谷」で検索をしてみました。該当する検索結果はたくさん出てきたのですが、HORSEMASTER(ホースマスター)を運営するプレジールインベストメント株式会社に関する情報は一切確認することができませんでした。

また、記載されていた住所を調べてみると、該当する住所にはベンチャーオフィスがあることが判明しました。

プレジールインベストメント株式会社はベンチャーオフィスを利用して登記しているのでしょう。その他の情報に関しては問題無く記載されていたので、特定商取引法に関する表記という観点では合格なのですが、ホームページも存在しない会社でベンチャーオフィスで登記しているということを考えると、実態の無い、HORSEMASTER(ホースマスター)の名義会社にするために作られた会社なのでしょう。

特定商取引法に関する表記はインターネット上で情報や商品を販売する場合、記載することが法律で義務付けられています。法律で義務付けられているということは、記載が無い場合や、内容が不十分という場合は違法ということになるのですが、罰則が重くないこともあって、悪徳競馬予想サイトの中には法律違反を承知で特定商取引法に関する表記を記載していなかったり、運営会社や住所、電話番号といった重要な項目を隠したりしています。

このような違法サイトを利用しないというのはもちろんなのですが、これだけでは不十分です。特定商取引法に関する表記をしっかりと記載している競馬予想サイトの中にもHORSEMASTER(ホースマスター)のような悪徳競馬予想サイトは多数存在しています。

特定商取引法に関する表記がしっかり記載されているか否かで、悪徳競馬予想サイトを見つけることは可能ですが、特定商取引法に関する表記をしっかり記載している=優良競馬予想サイトではないということを知っておかなければいけません。

様々な要素を検証・検討した上で初めて優良競馬予想サイトと判断できるのです。

悪徳競馬予想サイトに騙されないでください。

悪徳競馬予想サイトと見破るのは難しいことです。
それは悪徳競馬予想サイトが優良競馬予想サイトに似せて作られているからです。

パッと見で区別するのは困難なことなので、競馬予想サイトを自分で選ぼうとするのは止めておきましょう。
馬ラボでも800を超える競馬予想サイトを検証してきましたが、優良と判断できたサイトは10サイトもありません。

全体の98.75%は悪徳競馬予想サイトなのです。

98.75%の確率で負ける勝負をしたいとは思いませんよね。
しかも、負けには数万円の出費がもれなく付いてきます。

以下に馬ラボで優良と認定した競馬予想サイトの先週の実績を記載しておきます。
競馬予想サイト選びの参考にどうぞm(_ _)m

リーク馬券 | 文句無し!2018年7月、最も管理人が稼いだサイト。

【08月19日】
新潟06R 3歳未勝利   1,137,340円
札幌06R 3歳未勝利   43,290円
小倉01R 障害3歳未勝利   21,700円

【08月18日】
新潟06R 3歳未勝利 947,920円

>>公式サイト(毎週無料予想の提供アリ)

 

KEIBA TOWN | 的中・配当・回収。異次元のオールラウンダー。

【08月19日】
札幌08R 3歳上500万下 855,260円

【08月18日】
小倉08R 3歳上500万下 855,260円

>>公式サイト(毎週無料予想の提供アリ)

 

そして!!!

週末は札幌競馬場でキーンランドカップが開催されます。

夏競馬も終盤に入り、盛り上がる事間違いなしの1レースです。

小回りの難しいコース、かつ混戦を制するのはどの馬でしょうか。

どのサイトも変わらず調子は良いので高確率で稼がせてくれると思いますが、

特にリーク馬券は昨年、札幌競馬場が得意で荒稼ぎしていたので、今年も期待していいと思います。

しっかりチェックして狙っていきましょう。

HORSEMASTER(ホースマスター)の口コミ評価

口コミはまだありません。
最初の口コミを投稿しませんか?

口コミを投稿する

HORSEMASTER(ホースマスター)に関する口コミを募集しています!

口コミ評価が高い無料で登録できるサイト

HORSEMASTER(ホースマスター)の無料予想・無料情報

詳細不明

HORSEMASTER(ホースマスター)の有料情報・キャンペーン詳細

詳細不明

HORSEMASTER(ホースマスター)のサイト説明・概要

初心者の方にも安心の競馬投資術で誰でも今すぐ的中できる馬連・馬単を提供してくれるサイトです。

サイト名HORSEMASTER(ホースマスター)
公式サイト http://horsemaster.lomo.jp/
販売業者プレジールインベストメント株式会社
運営責任者篠山 英一
電話番号-
メールアドレスinfo@horsemaster.lomo.jp
所在地東京都渋谷区神泉町11-11
IPアドレス157.7.107.43
運営組織Asia Pacific Network Information Centre (APNIC)
ドメイン取得日2002年05月13日