リーディングジョッキー(Leading Jockey)の評価・評判

leadingjockey サイト名リーディングジョッキー(Leading Jockey)
公式サイト http://leading-jockey.com/
販売業者株式会社TOP NEXT
運営責任者真島恵一
電話番号03-5944-3963
メールアドレスinfo@leading-jockey.com
所在地東京都中央区銀座1-15-7 マック銀座ビル3F
IPアドレス210.193.120.51
運営組織supremacy Inc.
ドメイン取得日2015年04月06日

リーディングジョッキー(Leading Jockey)の評価を検証してみた

リーディングジョッキー(Leading Jockey)という競馬予想サイトについて調べてみました。
気になった点を取り上げていきたいと思います。

同一運営会社の可能性が高いサイトが複数判明

リーディングジョッキー(Leading Jockey)のサーバー情報を調べてみるとリアルデータ競馬コンシェルジュ競馬劇場ハイボルテージサラブレッドリサーチギャロップジャパントライキャストと同じ運営者である可能性が高いです。

これらのサイトは、サイトのデザインや構成のクオリティも高く、見た目では信頼できそうなサイトという印象です。
コンテンツも充実していますし、有料情報・無料情報共に種類が豊富なのも特徴的です。

しかし、的中実績や会員からの声に違和感があったり、ドメイン取得日と矛盾する記述が見つかっていることも事実です。
見た目はしっかりしていそうですが、中身は実際のところどうなのでしょうか。

住所がレンタルオフィスの可能性

リーディングジョッキー(Leading Jockey)の住所を調べてみたところ、レンタルオフィスのサイトが引っかかりました。
そのサイトを見てみると、全く同じ住所が書かれています。

リーディングジョッキーLeading Jockey_レンタルオフィス

レンタルオフィスをオフィスの住所として使う悪徳業者は多く、レンタルオフィスも住所として表記することを許可しているところも多いので、住所がレンタルオフィスだった場合は注意した方がいいと思います。
悪徳業者は悪行をはたらくため、クレームも多く、被害に遭ったユーザーがオフィスまで押しかけてきたり、警察に通報されて警察がオフィスに来ることも考えられます。
悪徳業者がそういった危機から逃れるために、レンタルオフィスの住所を使用したり、不十分な住所表記をしている事がよくあります。
以上の事から、住所に不審な点があるようなサイトには注意が必要です。

無料情報について

リーディングジョッキー(Leading Jockey)を運営しているこの業者の特徴として、無料情報が充実しているという点が挙げられます。
無料情報を配信しているサイトは運営に誠意を感じますし、競馬リンクスのように買い目情報を無料で提供しているようなサイトはお金をかけずにサイトの実力を試せるということから信頼度もあがります。

リーディングジョッキー(Leading Jockey)も無料コンテンツが4種類用意されており、4つの内3つは競馬の記事になります。
しかし、これらの記事の内容を検索してみると、競馬ニュースサイトで書かれている記事の模写であることがわかりました。

▼リーディングジョッキー(Leading Jockey)の無料コンテンツ

リーディングジョッキーLeading Jockey_無料コンテンツ

▼競馬ニュースサイトの記事

リーディングジョッキーLeading Jockey_模写記事

ご覧のとおり、全く同じ文章です。
勝手に他サイトのコンテンツを丸コピしてオリジナルコンテンツとして見せるなんて事していいのでしょうか。
この様な姑息な運営をしているサイトはあまり信頼できませんね。

銀行振込について

「ポイント購入」のページを見てみると、銀行営業時間外の振込をする際の問い合わせ先が書かれています。
振込明細書をFAXかメールでサポートセンターへ送るとのことですが、ここに書かれているFAX番号が気になります。

リーディングジョッキーLeading Jockey_銀行振込

本当にこんな番号なのでしょうか。
サイトを作っている最中の仮として書かれた番号の様に思えますが。。。
リーディングジョッキー(Leading Jockey)はドメイン取得日が2015年04月06日なので、もう3ヶ月程経っていると思われますが、その間ずっとこの表記なのでしょうか。
銀行振込の連絡先という重要なポイントを3ヶ月もこんないい加減な書き方にしているサイトは信頼できないですね。

悪徳競馬予想サイトに騙されないでください。

悪徳競馬予想サイトと見破るのは難しいことです。
それは悪徳競馬予想サイトが優良競馬予想サイトに似せて作られているからです。

パッと見で区別するのは困難なことなので、競馬予想サイトを自分で選ぼうとするのは止めておきましょう。
馬ラボでも600を超える競馬予想サイトを検証してきましたが、優良と判断できたサイトは全体の5%もありません。

570サイトは悪徳競馬予想サイトなのです。

95%の確率で負ける勝負をしたいとは思いませんよね。
しかも、負けには数万円の出費がもれなく付いてきます。

以下に馬ラボで優良と認定した競馬予想サイトの先週の実績を記載しておきます。

リーク馬券 | 文句無し!2018年6月、最も管理人が稼いだサイト。

【07月07日】

中京01R 普ランク・無料情報 20,000円
中京06R 秀ランク・一諾千金万馬券A 2,366,500円
中京07R 宝ランク・鉄壁の400万円体験馬券 1,293,960円
中京08R 宝ランク・鉄壁の400万円体験馬券 1,043,860円
中京11R 極ランク・最高機密馬券 70,200円

>>公式サイト(毎週無料予想の提供アリ)

KEIBA TOWN | 的中・配当・回収。異次元のオールラウンダー。

【07月07日】

函館06R メイクデビュー 656,820円
中京07R 3歳未勝利 1,293,960円
福島09R 開成山特別 392,740円

>>公式サイト(毎週無料予想の提供アリ)

UMANAVI | 300万円より30万。固く利益を積み上げる競馬予想サイト。

【07月07日】

福島12R 3歳上500万下 80,800円

【07月08日】

中京11R プロキオンS 177,870円

>>公式サイト(毎週無料予想の提供アリ)

先週も全体的に好調をキープ。配当を見ても帯封も確認できているので、調子を上げている印象。夏競馬もこれから本格的になってきます。各サイト調子をキープしているので、この感じなら今週以降もさらに期待できそうです。

登録して無料予想をチェックするだけで、優良な競馬予想サイトと悪質な競馬予想サイトの違いはすぐにわかると思います。是非一度お試しください。

リーディングジョッキー(Leading Jockey)の口コミ評価

ゴミゴミ

社会のゴミ共がやってるサイトなんて使う方もどーかしてる
その一人だけどね

聊か

無料とはいえ利用者馬鹿にしてるよね。
ばれないとでも思ってるの?
馬鹿すぎ

警察

無料ひどくないですか?
時間になっても掲載されない。的中した。
後出しで的中って実績載せてた。まじクズ。

GARN

無料参加していますが、今のところ負け続きで利益なしです。
有料は参加しない方が良さそうですね。

パンや

このサイト、リニューアルする前に使ったことがありますが、当たったことはほとんどありませんでした。そんなサイトがリニューアルしたところで何が変わるんですかね?

さらば

リーディングは使ったことないけど、ここのグループサイトがやばすぎるよね。悪徳サイトばっか。そんな評判悪いサイト使う気にならないわ。

のすけ

予想軍団とかふざけすぎだろwうさんくささがやばい。ホームページ見た時点でやる気なくなったわwwwこんなサイトなんで利用しようとするのか本気で謎

ゴミゴミの実

悪徳業者って外面がいいというか、それにまんまと騙された。悔しすぎる。

金を騙し取って生活してるなんてゴミだよゴミ。

匿名

馬ラボのおかげで退会決めました。
見てなかったらもっと騙されてたのかと思うと怖い。

山田太郎

レンタルオフィスかよ。
絶対×じゃんかこんなサイト。

1 2 3 5

リーディングジョッキー(Leading Jockey)に関する口コミを募集しています!

リーディングジョッキー(Leading Jockey)について何か知っていることがありましたら、口コミ投稿フォームから口コミを投稿して下さい。競馬予想サイトの中には優良サイトの影に隠れて、会員を欺いて高額の情報料を騙し取っている悪質な悪徳詐欺業者が運営する悪徳競馬予想サイトが存在しています。悪徳競馬予想サイトは現在も増え続けており、悪評が普及するとサイトを閉鎖し、また新たにサイトを立ち上げるというループを繰り返しています。悪徳で評判になったサイトには耐性が付きますが、新サイトは悪徳か優良かの判断がつかないため被害に遭う方が増えてしまいます。しかし、悪徳サイトには特徴があるため、その特徴を把握しておけば、新サイトでも騙されにくくなるはずです。当サイトでは、競馬予想サイトを一つ一つ比較・評価・検証し、悪徳サイトの特徴などを指摘しながらレビューを続けています。是非皆様の競馬予想サイト選びの参考にして頂けたら幸いです。しかし本当に悪徳か優良かの判断材料は利用者の感想・体験談に勝るものはありません。ですので、もし無料情報や有料情報、キャンペーン情報などを利用したことがある方がいましたら、的中率・回収率・勝率の評価や感想を口コミして頂けたら幸いです。もし悪徳詐欺の被害に遭ってしまった方がいましたら、大変貴重な資料となりますので、詐欺の手口や体験談、悪評などを口コミお願い致します。もちろん利用したことがない方からの口コミも募集しております。口コミサイトや競馬ファンの間で聞いた評判や噂、サイトを見て感じた違和感や疑問点などございましたら口コミとしてご共有下さい。どんなに些細な事でも構いませんのでどしどしご投稿よろしくお願い致します。

口コミ評価が高い無料で登録できるサイト

リーディングジョッキー(Leading Jockey)は以下のサイトと同一の運営者である可能性があります。

リーディングジョッキー(Leading Jockey)の無料予想・無料情報

【ジョッキーの日常から「本音」を読み取れ!】

【声と表情から表れる「期待値」を読み取れ!】

【Leading News】

【今週の勝負騎乗】

リーディングジョッキー(Leading Jockey)の有料情報・キャンペーン詳細

銀行振込、クレジットカード

【Leading Ⅰ】
想定獲得:3万〜15万円
馬券代金:1鞍 5,000円〜8,000円
買い目点数:3点〜10点以内
開催日:土曜日or日曜日
提供レース:2鞍
買い目:馬連・馬単
公開時間:レース当日12時頃よりサイト内にて
参加定員:先着50名
参加必要pt:150pt(初回参加者100pt)

【Leading Ⅱ】
想定獲得:15万〜80万円
馬券代金:1鞍 8,000円〜12,000円
買い目点数:5点〜15点以内
開催日:土曜日or日曜日
提供レース:2鞍
買い目:馬単・3連複
公開時間:レース当日12時頃よりサイト内にて
参加定員:先着40名
参加必要pt:250pt(初回参加者200pt)

【Leading Ⅲ】
想定獲得:20万〜100万円
馬券代金:1鞍 8,000円〜15,000円
買い目点数:15点〜48点以内
開催日:土曜日or日曜日
提供レース:2鞍
買い目:3連複・3連単
公開時間:レース当日12時頃よりサイト内にて
参加定員:先着30名
参加必要pt:350pt(初回参加者300pt)

【Leading Victory】
想定獲得:20万〜100万円
馬券代金:1鞍 8,000円〜15,000円
買い目点数:18点〜48点以内
開催日:土曜日or日曜日
提供レース:2鞍
買い目:3連単
公開時間:レース当日12時頃よりサイト内にて
参加定員:先着20名
参加必要pt:450pt(初回参加者400pt)

リーディングジョッキー(Leading Jockey)のサイト説明・概要

リーディングジョッキー(Leading Jockey)は、騎手の起用、乗り替わり等、そこに纏わる関係者の裏事情を中心に勝負気配を馬券に反映させ、買い目提供を行う情報会社のようです。騎手の起用に関しては、馬主からの命令による騎手や、必ずしも全てがプラスにはならないトップジョッキーを起用しているそうで、一般の競馬ファンには見えない裏情報を入手しているそうです。騎手の本音は「この馬は走らない」であるにも関わらず、調教師は馬主に「ヨイショ」をするために、「この馬いいですよ」と営業トークをするそうです。負ければ、騎手のせいにされることも日常茶飯事のようで、過去には、この経緯で縁が切れた例もあるそうです。レースで実際に乗るのは騎手なので、騎手の本音を知れば、競馬レースの全貌が見えてくるそうです。騎手に近い関係者からのリーク情報を中心に情報提供を行うそうです。馬主の命令、調教師の思惑、競馬界の闇は、騎手の動向、本音を知れば、答えに行き着くそうです。勝つために、普段はありえない勝負起用も掌握しているそうです。それを全て買い目として提供するそうで、さらにそれに加えて、馬主や調教師からの情報と精査した上で限りなく精度を高めた上での提供を約束するそうです。また、リーディングジョッキー(Leading Jockey)は無料コンテンツ・有料コンテンツを通じて、競馬情報を皆様に提供する事で競馬での利益獲得を目指す競馬情報サイトなんだそうです。無料コンテンツは誰でも閲覧することができるそうで、各コンセプトに基づいて注目馬を紹介するものが主体となっているそうです。有料コンテンツは各種コース別に分かれているそうで、コースごとのコンセプトに基づいた「買い目」を提供しているそうです。この買い目の通りに馬券を購入するのがリーディングジョッキー(Leading Jockey)における基本的な利用方法となるそうです。有料コンテンツに関しては「ポイント制」によるエントリー方式を採用しているそうです。有料情報の利用を希望する場合は、事前にポイント購入が必要となるそうです。買い目情報の伝達方法はサイト内にて、同コースにエントリー後に表示されるページでの公開となるそうです。情報の公開時間については、各コース毎に異なるそうで、参加前はもちろん、参加エントリーの後にも念のため確認した方がいいそうです。