競馬予想サイトを徹底検証!本気で勝つサイトを紹介します。

無双の法則の評価・評判

musou0001

悪徳競馬予想サイトの可能性が高いです。

悪質なサイトに気をつけてください。

無双の法則を検証・調査してみました

今回は無双の法則という競馬予想サイトを検証していきます

無双の法則は的中率を高め、負けるレースを極限まで減らし凡人が勝つための無双の法則を基に、稼げる予想を提供する競馬予想サイトです。

的中率67.3%・回収率142%とかなりの実績を残しているようですが・・・。

投資金額や買い目の点数など、馬券を購入する際の詳細がわからないと評価することはできません。

ということで、無双の法則の情報の内容や結果を参考に調べてみましょう。

無双の法則の情報について

無双の法則の提供する予想で購入する馬券の券種は枠連3点。

配当は4〜12倍位を目安に的中を狙います。

musou0002

レース当日ではなく前日の購入ができるようなので、事前情報がメインではなくあくまでもその法則に沿って馬券を購入するようです。

パドックや返し馬はどうでも良い。

その馬の調子や騎手の乗り替わりも関係なしに、馬券を購入するということになりますが・・・。

本当に事前情報だけで的中することができるのでしょうか。

大きなレースになればなるほど会場は活気に溢れ、返し馬1つこなすのも馬にとっては困難な場合もあります。

騎手も同じです。

その日の体調が必ずしも良いわけではないので、直前の情報も参考にしなければならない。

競馬はそんなに甘くありません。

にも関わらず、無双の法則は法則に沿って馬券を購入するだけで勝てると言います。

俄に信じがたいどころか、全然信用できません。

ちなみに、無双の法則が事前に買い目を選出するために使っている情報の1つに、日刊が発行しているコンピ指数を基にしていると言います。

musou0003

 無双の法則曰く、このコンピ指数を基にすることである法則が浮かび、この法則に導き出された買い目を買うだけで儲かるそうですが・・。

その程度の情報で儲かるなら苦労しませんし、競馬は既にギャンブルカテゴリーから外れています。

無双の法則の言うことが正しいとしたらそれは必勝法です。

儲けることができると言い切る自信も恐れ多いですが、それよりも必ずや絶対がない競馬でなぜここまで大口叩けるのか。

無双の法則は本当に競馬のノウハウを把握しているのでしょうか?

それさえも怪しくなってきました。

加えて、法則について書かれている内容はここまで。

これ以上の詳細を確認することはできないので、具体的な内容や根拠は隠されたままです。

しかも的中率や回収率はどの程度の期間で残した実績かもわからないため、5年間かかるのか、それとも1週間なのかそれさえも想像次第。

ユーザーが見て把握できる情報は皆無です。

数字だけを見たら凄い、圧倒的に稼げると思い込んでしまいますが、蓋を開けてみたら事実無根。

ねつ造されたウソの情報。なんてことも充分に考えられます。

それくらい無双の法則には信憑性が感じられません。

サポートします!稼げます!という謳い文句だけで無双の法則を利用するなんて自殺行為。

具体的な内容や予想の詳細がわからない時点で利用は控えるべきです。

本当に稼げる競馬予想サイトはこのような表現を使わず、ユーザーが勘違いしてしまう数字を安易に記載したりしません。

無双の法則の的中実績について

無双の法則の的中実績を調べてみました。

musou0004

画像は無双の法則の法則に沿って馬券を購入した際に的中した実績だと思われますが・・。

いかんせん、購入する券種が枠連なので配当がめちゃくちゃ低いです。

的中実績は真実かもしれません。

的中率67%も信じましょう。

でも、この的中結果で回収率142%をキープできたところで、1,000円が1,420円になるだけ。

全くもって旨味が感じられません。

それを考慮してなのか、無双の法則の冒頭付近にはこのような言葉が書かれています。

musou0005

事実です。否定はしません。

競馬は購入方法1つで安定した利益を手にすることができる可能性が高くなりますが、その方法で収支を安定させるためにはそれなりにまとまった軍資金が必要になります。

つまり、競馬予想サイトを使って稼ぐことを目的とした方々には該当しない、ということです。

それ故に無双の法則の結果が良くても、1点10,000円程度では雀の涙。

満足できる結果を求めるなら最低でも1点10万円以上の投資金額が必要でしょう。

そうなると無双の法則の実用性は低いですね。

加えて、購入する点数は3点と書かれていましたが、的中実績には3.0倍を下回る的中結果が幾つも掲載してあります。

これ、トリガミです。

マイナスです。

的中!と書かれると儲かる!と思いがちですが、しっかり見てみると的中しても収支はマイナスになることも多いのです。

それともう1つ。

無双の法則は枠連という非常に当たりやすい券種で勝負しているため、的中した際の配当は限りなく低く、一度の不的中が致命的なダメージになります。

そのため無双の法則の方法でプラス収支をキープするとなると、最低でも80%くらいの的中率が大前提です。

的中率67%。3回に2回しか当たらない場合、そのうち1回は10倍クラスの配当でなければ、次のレースが不的中の時点で収支はマイナス。

非常に効率が悪いことは一目瞭然です。

無双の法則の特商法について

無双の法則は有料情報を配信しています。

サイトを利用するにあたって料金が発生する場合、特商法の表記が必然になります。

表記内容としては、販売価格、代金の支払い時期、事業者の氏名、住所、電話番号、など記載しなければ法律に触れてしまいます。

表記が無い場合は、法律違反となるのでこれから料金が発生するサイトの場合注意して下さい。

それを踏まえて無双の法則の特商法を見てみると・・・。

musou0006

運営会社名の記載はあるものの、検索エンジンで調べてみたところ会社の詳細は不明。

登記が確認できれば問題はありませんが、利用者が把握できなければ記載は意味がありません。

そして所在地、記載されている場所を調べてみましたが、付近には民家が立ち並んでいるため、所在地を特定することはできません。

この時点でアウトですが・・・。

無双の法則の特商法の表記は画像で処理してあります。

特商法の表記はテキストで記載するのが普通ですが、画像で処理すると記載内容が検索エンジンに引っかからなくなります。

つまり、所在地や会社名を検索しても無双の法則は表示されません。

知られてなんぼの競馬予想サイトが何故自ら窓を閉めるのか。

隠したい何かがある、と捉えて間違いないでしょう。

決して良くないことを考えている、運営方法はまともではありませんね。

無双の法則と同一運営のサイトについて

無双の法則と同一運営の可能性があるブログについて調べてみました。

  • 無双の法則 157.7.107.151 Asia Pacific Network Information Centre (APNIC)

今のところIPアドレスの部分一致や運営会社など、共通点がある競馬予想サイトは存在しませんでした。

しかし、あくまでも今は見つからないだけなので、今後は関係のある競馬予想サイトが増えることも考えられます。

些細な情報でも構いません、少しでも無双の法則と関係のありそうな競馬予想サイトを見つけたら、口コミなどで情報を宜しくお願い致します。

悪徳競馬予想サイトに騙されないでください。

 馬ラボでは、800を超える競馬予想サイトを検証してきましたが、優良と判断できたサイトは10サイトもありません。 全体の98.75%は悪徳競馬予想サイトなのです。 98.75%の確率で負ける勝負をしたいとは思いませんよね。 しかも、負けには数万円の出費がもれなく付いてきます。

以下に馬ラボが厳選した優良競馬予想サイトの先週の実績を記載しておきます。 競馬予想サイト選びの参考にどうぞm(_ _)m

圧倒的な的中率ならココ!!

・TAZUNA
【9月8日】 中山11R 外房S 378,520円
公式サイトはこちら

・高配当XXX
【9月8日】 阪神07R 3歳以上1勝クラス  287,050円
公式サイトはこちら

度肝を抜く回収率ならココ!!

・競馬学会

【9月8日】 阪神11R セントウルS(G2)  176,130円
公式サイトはこちら

・うま屋総本家
【9月8日】 阪神06R 3歳以上1勝クラス 404,520円
公式サイトこちら

そして!!!

9月15日阪神競馬場ではローズステークス(G2)が開催されます。

主な出走馬は・・・。

  • ダノンファンタジー
  • ウィクトーリア
  • シゲルピンクダイヤ

などなど、重賞レースで結果を残している馬が多数出走予定ですので、混戦模様なレース展開が想定されます。

そんな、ローズステークスの開催地である阪神競馬場では、TAZUNAを筆頭に競馬学会などが実力を発揮しています。

今週も盛り上がること間違いなしなので、ぜひ一緒に競馬を楽しみましょう。

無双の法則の口コミ評価

口コミはまだ投稿されていません。

無双の法則の口コミを投稿する

無双の法則のサイト説明・概要

サイト名無双の法則
公式サイト http://keibabaka.com/musou/
販売業者UnitedConsultinginc.
運営責任者海野よしかず
電話番号050-3578-3104
メールアドレスkeibabaka1@gmaol.com
所在地大阪府大阪市掟川区宮原4-5-26
IPアドレス157.7.107.151
運営組織157.1.0.0 - 157.14.255.255
ドメイン取得日2017年01月30日