競馬予想サイトを徹底検証!本気で勝つサイトを紹介します。

なにがなんでも1500万円の評価・評判

naniga001

悪徳競馬予想サイトの可能性が高いです。

悪質なサイトに気をつけてください。

なにがなんでも1500万円を検証・調査してみました

今回はなにがなんでも1500万円という競馬情報サイトについて検証していきます。

naniga002

なにがなんでも1500万円は月平均15回の高配当的中で月に1500万円稼げるサイトのようですが・・・。

月に15回の万馬券ですか?

万馬券とは100円で馬券を購入したとき、1万円以上の払戻金が得られる馬券の事です。

購入の仕方でも、単勝や複勝、馬連など比較的的中しやすい券種で狙っても配当分が低くなるので、配当分が高い3連単や3連複など的中することが難しい券種で狙うことになります。

3連単や3連複で万馬券を狙うためには、馬券購入者の支持を得ていないレースで勝てる見込みの薄い穴馬と言われる馬を買い目に含めるので、最低限の競馬の知識がないと読み切ることは難しく、競馬の知識が豊富でも難しいとされています。

当然、狙った穴馬がレースで上位の着順に絡まなければ意味がありませんので、穴馬が頑張ってくれるのは願うのみ。

従って、万馬券を狙って的中するのは簡単ではないということです。

的中する確率を上げるために買い目を広げるという施策もありますが、買い目を広げれば自ずと投資金額も増えます。

投資金額が増えることによって不的中の場合ダメージも大きく、的中しても投資した分収支は減る。

例えば、3連単で万馬券を狙うのであれば、競馬はフルゲート18頭の買い目は4896通りあります。

10、20点の馬券購入で的中は不可能ではないですが、的中がメインではないので万馬券となれば話は別。

冷静に考えれば現実的な話ではありません。

にも関わらずなにがなんでも1500万円は月15回の万馬券となるレースを予想して、1500万円獲得できると言っています。

早速、不信感を覚えましたが・・・。

果たして、なにがなんでも1500万円は有益な情報を提供してくれるのでしょうか。

詳しく検証してみましょう。

なにがなんでも1500万円はステップサイト

なにがなんでも1500万円の提供者は阿久聖平という人物ですが、私はこの名前に見覚えがあります。

以前、馬ラボが悪徳サイト認定した「月平均15回の万馬券」の運営者と名前が一緒です。

まず、なにがなんでも1500万円の情報提供者の阿久聖平をご覧ください。

naniga004

数日が経ちましたと、記載されているので間違いなく後日談ということ。

月平均15回の万馬券」の提供者を掲載しようと思いましたが、既に募集が終了してしまった為、自己紹介画像と特商法が消去されていましたが。

こんなこともあろうかと「月平均15回の万馬券」の提供者の画像を保存していました。

それがコチラ。

naniga005

やっぱり顔も名前もデザインも一緒。

内容が変更されているだけで、なんら変わりありません。

なにがなんでも1500万円は「月平均15回の万馬券」で情報が提供を受け取る事が出来なかった人の為に作ったサイトなのでステップサイトと言えます。

悪徳サイト認定したサイトと関係性がある時点でアウト。

利用したところでお金を絞り取ろうとしてきます。

登録しないようにしてくさだい。

なにがなんでも1500万円の後払い制度

なにがなんでも1500万円は無料ではなく有料で料金が設定されています。

コチラをご覧ください。

naniga003

画像の特典②という部分を見てみると後払い料金30万円を完全免除と記載されています。

競馬予想サイトで気をつけて欲しい事があります。

それは、「後払い」「保証」という制度です。

馬ラボではこれまで様々な競馬予想サイトを検証してきましたが、後払いで料金を請求してくるサイトはその中でも悪質、競馬というワードを使ったただの詐欺サイトでしかありません。

過去に後払いの競馬予想サイトは、予想の提供日にサーバーが落ちたりメールが届かなかったりアクシデントが多発する傾向があります。

そのアクシデントによりユーザーは予想を受け取れませんが、運営から的中したとメールが届きます。

アクシデントで予想が見れなかったことを頻りに訴えますが、運営は耳を傾けません。

レースが終わって結果を知った後に、知らぬ顔して料金を請求をしてきます。

なにがなんでも1500万円は完全免除と謳っていますが、今後と記載されているのでこの画像に書かれているレースは後払いが発生することになります。

以上の理由から確実に後払い料金30万円を請求されるでしょう。

絶対に利用してはいけません。

なにがなんでも1500万円と同一運営のサイトについて

なにがなんでも1500万円と関係のあるサイトについて調べてみました。

その結果、巨大競馬予想詐欺集団が運営するサイトの1つの可能性が高いことが判明。

この集団はかなりの頻度で次々と新規の競馬情報サイトを開設し、利用者を騙し情報料だけを回収し終えたらサイトを閉鎖するといった極悪な手口を繰り返す大変危険な組織です。

この集団が使用しているサーバーの殆どが「DigiRock, Inc.」というサーバーを利用しています。

今回のなにがなんでも1500万円が利用しているサーバーは「KAGOYA JAPAN Inc.」ですが、DigiRock, Inc.サーバー利用グループは過去にKAGOYA JAPAN Inc.サーバーを使ってサイトを作成していた事がわかっています。

ということは・・・・。

なにがなんでも1500万円も関係のある競馬予想サイトという判断でも間違いないでしょう。

現にサイトのデザインは質素で適当ですし、ありふれた誇大広告がそれを物語っていると言っても過言ではありません。

ちなみに、料金形態も同じです。

なにがなんでも1500万円の料金は2万円で後払いが30万円。

月に1500万円稼げるのにも関わらずこの値段。

安いにも程があります。

人をバカにするのも大概にしてほしいですね。

なぜこれほどまでに格安なのか。又、登録するのみでその情報が得られるのか。それは高額な利益金額に対して、格安の料金であればそれくらいなら試してみてもいいかも・・・といった人間の深層心理を揺さぶるからです。

負けてもギャンブルだから仕方ないなんて思ってしまえば、それこそ相手の思う壺です。

情報料金など競馬予想サイトのさじ加減なので、金額に惑わされてはいけません。

そして、このグループは料金の支払い先に決済代行会社を利用しています。

利用している決済代行会社は1社ではなく「イージス」「クリエイト」「馬遊人」「サンフラワ」「グリーン」など、複数の決済代行会社の利用が確認できています。

今回は「ファインド」という決済代行会社を利用していました。

sanrentan0006

しかし、このような決済代行会社は実在しません。競馬予想サイトを大量に作ることはできても、銀行口座を大量に作ることはできないので、決済代行会社を装って同じ会社に入金させているのです。

もし自分が利用しようと思っている競馬情報サイトの入金先が上記に当てはまるようでしたら利用は愚か登録すら控えるようにして下さい。

このグループサイトの被害は馬ラボにも多数報告されており・・・

サイトに登録後、参加料金を支払ったのですがレース当日になっても買い目が送られてくることはありませんでした。このとき私は初めてやられた!と思っていたのですが、驚くことに夜になると的中しました!と一言のメールが届きました。

頭にハテナが大量に浮かびましたよ(笑)提供されてもいないのに的中?ふざけているんですかね?その後運営に問い合わせても音信不通。以後返信は来ていません。最悪です。

と、「予想すら提供されなかった」という報告や・・・サイトのTOPや中で的中を約束されたのですがカスることすらなく非常に残念です。

都合のいい話を飲み込んでしまいまんまと騙されました。最悪です。情報料金もかなり高かったので返した頂きたいです。

信じた私も悪いですが、これは詐欺と同じですので訴えたいですね。「提供された予想がかすりもしなかった」という報告ばかりでいい報告が見当たりませんでした。

あなたはこのような評価を見てもまだなにがなんでも1500万円を利用したいと思えますか??

競馬予想サイトに詳しくないという方はなにがなんでも1500万円のようなサイトに記載されている内容に期待してしまいますが、馬ラボが紹介している優良サイトと比べればその差は一目瞭然です。

例えば、リーク馬券という競馬予想サイトと較べてみてください。サイトデザインの質が一目で違うことがわかるでしょう。競馬タウンという競馬サイトと較べてみてください。コンテンツの充実度の違いに驚くことでしょう。

そして何より、優良競馬予想サイトを利用しているの悪徳競馬予想サイトを利用しているのでは、「稼げる金額」が全く異なります。

優良サイトはコンスタントに私たちへと的中する情報を提供してくれますが、悪徳サイトから提供される情報は全くといっていいほど的中しません。極稀にまぐれで的中することはありますが、まぐれの的中に情報料を払う価値はありません。

悪徳競馬予想サイトに騙されることなく、優良競馬予想サイトを利用し、しっかり稼げるようにしましょう。

悪徳競馬予想サイトに騙されないでください。

 馬ラボでは、800を超える競馬予想サイトを検証してきましたが、優良と判断できたサイトは極わずか。 全体の98.75%は悪徳競馬予想サイトなのです。 98.75%の確率で負ける勝負をしたいとは思いませんよね。 しかも、負けには数万円の出費がもれなく付いてきます。

以下に馬ラボが厳選した優良競馬予想サイトの先週の実績を記載しておきます。 競馬予想サイト選びの参考にどうぞm(_ _)m

圧倒的な的中率ならココ!!

・ホライズン

【11月15日】 阪神10R 355,560円
公式サイトはこちら

圧倒的な回収率はココ!!

・エクストラ(EXTRA)

【11月14日】 阪神4R 1,140,350円
公式サイトはこちら

そして!!!

11月22日は阪神競馬場でマイルチャンピオンシップ(G1)が開催されます。

主な出走予定馬は・・・。

  • グランアレグリア
  • ラウダシオン
  • インディチャンプ

などなど、重賞レースで結果を残している馬が多数出走予定の、混戦模様なレース展開が想定されます。

そんなマイルチャンピオンシップ(G1)の開催地である阪神競馬場ではホライズンを筆頭にエクストラ(EXTRA)などが実力を発揮しています!

今週も盛り上がること間違いなしなので、ぜひ一緒に競馬を楽しみましょう。

なにがなんでも1500万円の口コミ評価

口コミはまだ投稿されていません。

なにがなんでも1500万円の口コミを投稿する

なにがなんでも1500万円のサイト説明・概要

サイト名なにがなんでも1500万円
公式サイト http://www.encrss.net/kcon/
販売業者エンドクロス
運営責任者阿久聖平
電話番号0120-720-420
メールアドレスmeet@encrss.net
所在地東京都中央区日本橋茅場町3-11-10
IPアドレス202.172.28.165
運営組織
ドメイン取得日2018年09月02日