競馬予想サイトを徹底検証!本気で勝つサイトを紹介します。

QUINELLA PIONEERの評価・評判

悪徳競馬予想サイトの可能性が高いです。

悪質なサイトに気をつけてください。

QUINELLA PIONEERを検証・調査してみました

QUINELLA PIONEERという競馬情報サイトについて調べてみました。
気になった点を取り上げていきたいと思います。

特定商取引法に関する表記を調査

QUINELLA PIONEERに登録する前に、特定商取引法に関する表記を見てみました。
特定商取引法に関する表記はインターネットで商品や情報を販売する場合は、表記が義務付けられています。
しかし、悪徳業者は自分たちの情報を公開したくないのでしょう。特定商取引法に関する表記がしっかりとされていないことが多いです。
※特定商取引法に関する表記がしっかりとされているから優良だということでは無いので気をつけてください

QUINELLA PIONEERの特定商取引法に関する表記は・・・・

残念な結果になっていました。

運営会社、運営責任者、住所、電話番号と主要な情報が全て掲載されていません。
唯一掲載されているのがメールアドレスですが、メールアドレスは簡単に変更できてしまいますし、無視されればそれまでです。
何かあった際に、QUINELLA PIONEERに私たちが連絡を取る方法は無いと思ったほうがいいでしょう。

法令を無視してまで、自分たちの情報を隠そうとするのは、何かやましいことをしているからでしょう。
そのような競馬情報サイトを使う気にはなれません。

QUINELLA PIONEERに登録してみました

QUINELLA PIONEERに登録するのは簡単です。
自分のメールアドレスを入力して無料登録をクリックするだけです。
登録してすぐにメールが届きました。
QUINELLA PIONEER0003

これだけでした。。。普通はIDやPWが発行されてマイページにログインできるようになって無料のコンテンツを楽しんだり、有料情報を買ったりするんですが・・・
どうやら、QUINELLA PIONEERは登録するとメルマガが届くようになるだけのようです。
最近の競馬情報サイトと比べると随分、チープな作りだなぁという印象です。

有料情報はどうするのだろうと思って、再度サイトを見てみると…
「有料お申込み」という項目から名前・メールアドレス・プランを選択して申し込むようになっていました。

すると、またメールが届き…
QUINELLA PIONEER0004

口座情報が送られてきました。
気になるのは口座名です。コンビクシヨンとなっています。コンビクションということなのでしょうか。
法人であれば、「カ)」や「ユ)」などが口座名につくはずなので、法人の口座ではないようです。
屋号なのでしょうか。
コンビクションという言葉はQUINELLA PIONEERにはどこにも記載されていませんでした。
いきなり謎の銀行口座が送られてきて、「入金しろ」と言われてもかなり抵抗があります。

捏造された的中実績を発見!!

QUINELLA PIONEERのサイトを見ていると、2016年1月5日の中山金杯や、2016年1月9日の迎春ステークスで的中したと掲載されていました。

QUINELLA PIONEER0002

しかし、これはウソです。捏造です。
理由は簡単で、QUINELLA PIONEERのドメイン取得日が2016年04月07日だからです。
ドメイン取得日よりも前にサイトが存在することはありません。
サイトが無ければ会員を集めることも、情報を提供することもできません。
にも関わらず、QUINELLA PIONEERはドメイン取得日よりも3ヶ月前のレースで的中したといっています。
これは的中実績が捏造されていると判断して間違い無いです。

私たちが競馬情報サイトを選ぶ際に、重要な指標になる的中実績を捏造しているようなサービスは絶対に使いたくありません。
しっかりと的中している競馬情報サイトは実績を捏造する必要はありません。
的中実績を捏造しているということが、QUINELLA PIONEERが提供する情報が当たらない何よりの証拠でしょう。

JRAと関連があるように装っている

QUINELLA PIONEERのサイトには以下のようにJRA日本中央競馬会の画像が掲載されています。

QUINELLA PIONEER0005

これをクリックすると、JRAのホームページに飛びます。
が、もちろんJRAとQUINELLA PIONEERは何の関係もありません
法令違反、捏造etc問題だらけのQUINELLA PIONEERが超一流企業のJRAと関係があるはずがありません。

それなのに、QUINELLA PIONEERにJRAの画像が掲載されているのは、JRAと関係があるように装い、ユーザーを安心させ情報を買わせるためです。
「JRAと関係があるならQUINELLA PIONEERは安心できるな」と思ってしまったユーザーは騙されてしまうのでしょう。

運営会社が同じ可能性の高いサイトを発見!!

QUINELLA PIONEERのサーバーやIPアドレスを調査すると、以前に悪徳認定したUMAQLO(http://www.umaqlo.com/)という競馬情報サイトと同じサーバーに置かれていることが判明しました。
サイトを見るとQUINELLA PIONEERとUMAQLOの雰囲気はそっくりで、振込先口座も酷似しています。
QUINELLA PIONEER0004QUINELLA PIONEER0006

※左がQUINELLA PIONEER、右がUMAQLOです。
どちらも北越銀行、田町支店の口座を使用しています。
北越銀行といえば、馬券伝承や、G specialist(どちらも馬ラボで悪徳認定済)も使用している振込先です。
サイトのデザインや構成も似ているので、同一会社が運営していると判断して間違いないでしょう。
UMAQLO・馬券伝承・G specialistと悪徳サイトばかり運営している会社が、QUINELLA PIONEERも運営しているとなると、悪徳業者が改心するとも思えませんし、QUINELLA PIONEERの利用は控えた方がいいと思います。

悪徳競馬予想サイトに騙されないでください。

 馬ラボでは、800を超える競馬予想サイトを検証してきましたが、優良と判断できたサイトは極わずか。 全体の98.75%は悪徳競馬予想サイトなのです。 98.75%の確率で負ける勝負をしたいとは思いませんよね。 しかも、負けには数万円の出費がもれなく付いてきます。

以下に馬ラボが厳選した優良競馬予想サイトの先週の実績を記載しておきます。 競馬予想サイト選びの参考にどうぞm(_ _)m

圧倒的な的中率ならココ!!

・ホライズン

【9月13日】 中山9R 546,320円
公式サイトはこちら

圧倒的な回収率はココ!!

・あくあや(阿九亜屋)

【9月13日】 中山3R 1,016,470円
公式サイトはこちら

そして!!!

9月21日は中山競馬場でセントライト記念(G2)が開催されます。

主な出走予定馬は・・・。

  • サトノフラッグ
  • ガロアクリーク
  • ヴァルコス

などなど、重賞レースで結果を残している馬が多数出走予定の、混戦模様なレース展開が想定されます。

そんなセントライト記念(G2)の開催地である中山競馬場ではホライズンを筆頭にあくあや(阿九亜屋)などが実力を発揮しています!

今週も盛り上がること間違いなしなので、ぜひ一緒に競馬を楽しみましょう。

QUINELLA PIONEERの口コミ評価

口コミはまだ投稿されていません。

QUINELLA PIONEERの口コミを投稿する

QUINELLA PIONEERのサイト説明・概要

サイト名QUINELLA PIONEER
公式サイト http://quinellapioneer.com/
販売業者QUINELLA PIONEER
運営責任者-
電話番号-
メールアドレス info@quinellapioneer.com
所在地-
IPアドレス52.68.74.137
運営組織Amazon Technologies Inc.
ドメイン取得日2016年04月07日