競馬予想サイトを徹底検証!本気で勝つサイトを紹介します。

ワイドサーキットの予想は絶対に当たらない!馬ラボが徹底検証!

w1

悪徳競馬予想サイトの可能性が高いです。

悪質なサイトに気をつけてください。

ワイドサーキットという競馬予想サイトについて

今回検証する競馬予想サイトはワイドサーキットです。

ワイドサーキットトップ

ワイドサーキットは今まで悪徳競馬予想サイトに騙されたユーザーに儲けてほしいという願いから、1ヶ月に150万円を稼げる予想を提供している競馬予想サイトです。

毎月150万円が獲得できるのであれば尚更使ってみたいサイトですが、ワイドサーキットがどんなサイトなのか。

また、利用料金や提供内容はどうなっているのか、馬ラボが詳しく解説していきます。

ワイドサーキットが提供している予想や利用料金について

ワイドサーキットはその名の通り、ワイドで馬券を提供している競馬予想サイトになります。

ワイドサーキット利用料金

提供内容がこちら。

  • 参加人数:24名
  • 提供期間:1ヶ月
  • 提供内容:1日3鞍・ワイド1点
  • 投資上限:1鞍10,000円以内
  • 提供方法:メール配信
  • 情報料金:12,500円

以上がワイドサーキットの予想内容となります。

1レースで購入する馬券はワイドでたったの1点。

とてもじゃありませんが、ワイド1点で1ヶ月に150万の払い戻しを獲得するのは非現実的すぎます。

それに150万円を稼げる予想を12,500円という破格の値段で提供しているのも不自然。

もう少し詳しく見ていきましょう。

ワイドサーキットの的中実績は捏造の可能性大

こちらは2020年9月途中までの成績と今までの合計獲得金額です。

ワイドサーキット的中実績

的中実績は5月2日から掲載されていましたが、日付を見るからに土日に開催されている中央競馬が対象だと思われます。

驚くことに、不的中は1回も無し。

それか不的中となったレースは掲載していないものと思われますが、提供内容からすると1日3鞍参加。

ほとんどが3鞍全的中となっていました。

怪しすぎます・・・。

こんなに的中するならもっと早くこのサイトを知っていたはず。

しかし、今日の今日まで「ワイドサーキット」という競馬予想サイトは聞いたこともありませんでした。

本当に5月からサイト自体存在していたのでしょうか?

気になったのでドメイン取得日を調べてみると、ワイドサーキットのドメイン取得日は2020年9月7日。

サイト運営開始から1週間程度しか経過していないことがわかります。

ドメインが無ければサイトを運営したりユーザーがサイトに登録することが出来ず、サイト側が予想を提供することも出来ません。

それなのにドメイン取得日以前の的中実績が掲載されているのはおかしな話。

ワイドサーキットの的中実績は捏造の可能性が高いでしょう。

仮に個人の成績だとしても、利用料金がかかりますし、提供方法はメール配信。

メールが届くのかすら怪しいので、絶対に購入しないでください。

ワイドサーキットは詐欺サイト?

ワイドサーキットと同一運営のサイトがないかを確認していると驚くべき事実が判明しました。

それは・・・巨大競馬予想詐欺集団が運営するサイトの1つだということ。

この集団はかなりの頻度で次々と新規の競馬情報サイトを開設し、利用者を騙し情報料だけを回収し終えたらサイトを閉鎖するといった極悪な手口を繰り返す大変危険な組織です。

そんな彼らに騙されないためにも、このグループが運営している競馬予想サイトの特徴をお教えしますので、こちらを確認してください。

DigiRock, Inc.の特徴

それに対して、今回検証しているワイドサーキットの特徴がこちらです。

  • 利用しているサーバーが「DigiRock,Inc」
  • 的中実績が捏造
  • 結果が予めわかっている
  • 特商法の表記が適当

その全てが、既に馬ラボで優良認定しているサイトとは違い、稼ぎたいユーザーを陥れる内容となっています。

何より、彼らDigiRock, Inc.が運営する競馬予想サイトで良い口コミなど9割ありません。

まとめると、彼らが運営する競馬予想サイトは見る価値がなく相手にしてはいけないサイトということです。

今後もたくさんのサイトが登場してくると思いますが、どんなに信じても絶対に稼げませんので絶対に利用しないでください。

競馬は「価値のある競馬予想サイトを利用する事」これに限りますので、しっかり判断して競馬を楽しみましょう。

悪徳競馬予想サイトに騙されないでください。

 馬ラボでは、800を超える競馬予想サイトを検証してきましたが、優良と判断できたサイトは極わずか。 全体の98.75%は悪徳競馬予想サイトなのです。 98.75%の確率で負ける勝負をしたいとは思いませんよね。 しかも、負けには数万円の出費がもれなく付いてきます。

以下に馬ラボが厳選した優良競馬予想サイトの先週の実績を記載しておきます。 競馬予想サイト選びの参考にどうぞm(_ _)m

無料予想で稼ぎたい方はコチラ!

競馬学会

競馬学会記事下アイキャッチ

2月14日 小倉08R 430,080円獲得!

2月14日 小倉06R 250,740円獲得!

1レースあたりの投資金額は5,000円。

まずは無料予想から始めたい!という方は競馬学会さえ抑えておけば間違いないでしょう。

21日にはフェブラリーS(G1)の予想を無料公開することも決定済み。

その前日にはダイヤモンドS(G3)の予想も無料公開されるので、21日に向けた資金作りにも最適です!

>競馬学会の検証記事を見る

>競馬学会の公式サイトを見る

利益重視の方はコチラ!

アルカナム(ARCANUM)

アルカナム記事下画像

2月14日 小倉02R 361,650円獲得!

2月14日 東京03R 421,150円獲得!

無料予想の払い戻し金額は検証開始時(12月26日)からの約2ヶ月間だけで80万円オーバー!

1月24日の中京02Rではたった1レースで50万円を超える払い戻しを獲得するなど、まさにアルカナムの凄さを象徴したレースでした。

登録後1回のみ参加できる「選り抜き情報」も大人気。

>アルカナムの検証記事を見る

>アルカナムの公式サイトを見る

どちらのサイトも継続的に利用し続けた結果、稼げる!と判断出来た優良サイト。

もちろん登録も無料なので、少しでも「勝ちたい!」と思った方はどちらも押さえておけば間違いないでしょう。

ワイドサーキットの口コミ評価

口コミはまだ投稿されていません。

ワイドサーキットの口コミを投稿する

ワイドサーキットのサイト説明・概要

サイト名ワイドサーキット
公式サイト http://www.wide-circuit.net/?oo4
販売業者
運営責任者円山幹男
電話番号
メールアドレスmaru@wide-circuit.net
所在地東京都荒川区東日暮里5丁目34−8
IPアドレス202.172.28.104
運営組織DigiRock, Inc.
ドメイン取得日2020年9月7日