RingoというAI競馬予想は当たる?精度や評判を徹底調査!

RingoというAI競馬予想は当たる?精度や評判を徹底調査!

昨今、AIを駆使して競馬予想をするサイトやサービスが増えています。

今回紹介する『Ringo』もそのうちの1つ。

気になるのは当然、予想の精度や評判ですよね?

そこで、実際に公開されている予想に乗った結果や、ユーザーの反応をまとめたので紹介していきます。

本記事でわかること
  • そもそもでAI予想って当たる?
  • Ringoの概要
  • 評判を調査した結果
  • 予想にまる乗りした結果
  • Ringoと併せて抑えておきたい競馬予想サービス

Ringoの調査結果だけでなく、記事の後半で紹介している『有用な競馬予想サービス』も必見!

普段、馬券を購入する方にとって有益な情報を詰め込んでいますので、ぜひ最後までご覧ください。

そもそもでAI予想ってあてになる?

Ringoの調査結果の紹介の前に・・・

まずは『そもそもでAI予想はあてになるのかどうか』についてご紹介。

結論、AIによる競馬予想はあてになります。

競馬予想にAIを導入するメリットは、競馬予想に必要な情報を網羅した上で勝負できること。

仮に自分の手でコース概要、距離、騎手、実績、血統・・・といった競馬予想に絡む情報を精査・分析しようものなら漏れが発生したり、何より膨大な時間がかかりますが、AIを使うと情報を瞬時に分析して結果を出すことができます。

ただし、AIによって得意・不得意があったり、精度はサービスによってピンキリという点には注意が必要です。

Ringo以外のAI予想にも興味を持っている方は、上記についてあらかじめ調べておきましょう。

『Ringo』は東大工学部卒の2名が開発したAI競馬予想アプリ

それでは、Ringoについて紹介していきます。

タイトルにもある通り、Ringoは東大工学部卒の2名が開発したAI競馬予想アプリのことです。

Ringo特徴

AIは複数の最新アルゴリズムを組み合わせて作成。

その上、独自の指数や最新オッズにおける最適な購入金額の分配を行い、全レースでの的中率・回収率アップに努めているようです。

現在は『ver.γ』としてリリースされていますが、まだまだ発展途中のようで、精度は随時アップデートされるとのこと。今後の精度の変化にも注目です。

Ringoの評判は良い?悪い?

Ringoはユーザーからどのように評価されているのでしょうか。

ネットの声をまとめたのでみていきましょう。

高評価 低評価
予想がそこそこ当たる 月額料金がやや高く感じる
回収率が高い 無料会員だとワイド・馬連予想しか見れない

配当がつきづらいワイド予想でも、それなりに高い回収率が期待できるのは嬉しいポイント。

Ringoはガチガチに堅いレースではなく、配当妙味のあるレースを狙っているようです。

一方、有料会員になった際に月額料金として910円かかったり、高額な払戻が期待できる3連複や3連単予想が公開されていない点がネックと感じるユーザーも見受けられました。

幸いにも「予想が全く当たらない」といった見逃せない内容は確認できませんでしたが、上記が気になる方はRingoは向いていないと言えます。

Ringoの回収率を会場ごとにまとめてみた

以下にRingoの回収率を会場ごとにまとめてみました。

そもそもでプラスになりそうなのか、どの会場で勝負するのが好ましいのか、判断材料としてご活用ください。

※1:空白部分は情報が更新され次第追記いたします

※2:回収率が100%を超えている実績は赤の太文字で記載

【中央競馬】

  的中率(直近1ヶ月) 的中率(直近1年) 回収率(直近1ヶ月) 回収率(直近1年)
札幌 - 27% - 83%
函館 - 39% - 118%
福島 - 34% - 102%
中山 - 20% - 60%
東京 29% 25% 215% 232%
新潟 - 26% - 93%
中京 - 22% - 41%
京都 - 27% - 61%
阪神 - 26% - 68%
小倉 - 36% - 40%

【地方競馬】

  的中率(直近1ヶ月) 的中率(直近1年) 回収率(直近1ヶ月) 回収率(直近1年)
帯広 50% 57% 98% 92%
門別 - 50% - 73%
盛岡 30% 40% 45% 48%
水沢 60% 46% 58% 90%
浦和 56% 42% 42% 70%
船橋 38% 46% 35% 61%
大井 53% 33% 193% 60%
川崎 50% 37% 46% 59%
金沢 44% 59% 50% 68%
笠松 60% 70% 102% 65%
名古屋 38% 48% 39% 88%
姫路 - 46% - 80%
園田 47% 50% 45% 62%
高知 44% 57% 50% 67%
佐賀 38% 50% 47% 76%

回収率は会場によってバラバラ。

会場によっては回収率に100%以上の差が出ることもあるので、勝負する会場選びを適当にすると痛い目を見てしまいます。

馬券を買う際は、上記の表を参考にしてどの会場で勝負するのかしっかり厳選しましょう。

Ringoと併せて抑えておきたい競馬予想サービス

低評価として挙げられていた

「月額料金が気になる」

「高額馬券が期待できる券種で勝負できない」

という点や先述した成績を見て物足りないと感じた方は、以下の予想サイトを試してみてはいかがでしょうか?

※表は右にスクロール可能となっています

順位 サイト名 戦績
合計収支
平均投資
平均払戻金
勝率 回収率
1位 初戦から9連勝を達成!
ケイバ一番星
28戦23勝5敗
+568,560円
平均投資:9,639円
平均配当:45,755円
82% 310%
2位 回収率の高さが圧倒的!
TORURU
11戦8勝3敗
+262,400円
平均投資:10,590円
平均配当:64,860円
72% 392%
new!
3位
破竹の勢いで勝ちを連発!
セントラル競馬
10戦9勝1敗
+97,600円
平均投資:5,000円
平均配当:14,760円
90% 295%

いずれも登録費・会費は無料。それでもって当たる3連単予想を配信しているので、今すぐに大きくプラスにしたい方はぜひチェックしてみてください。

Ringoの調査結果まとめ

今回はRingoというAI競馬予想アプリについて調査した結果を紹介してきました。

調査した結果、会場選びを間違えなければ100%超えの回収率が期待できることが判明。

まだまだ発展途上ではありますが、使いようでは十分戦力になります。

この記事でAI予想に興味を持った方は、AI競馬予想ランキングも併せてご確認ください。