競馬予想サイトを徹底検証!本気で勝つサイトを紹介します。

馬研総合戦略機構は詐欺サイト?馬ラボが調査

k1

現在検証中の競馬予想サイトです。

近日中に調査結果を報告します。

馬研総合戦略機構という競馬予想サイトを徹底検証

今回は競馬予想サイト馬研総合戦略機構を検証していきます。

馬研総合戦略機構がどの様なサイトなのか。

販売されている有料プランや、無料登録で利用できる特典まで、馬ラボが詳しく解説します。

馬研総合戦略機構が提供する情報や予想について

馬研総合戦略機構はどんな予想や情報を提供しているのでしょうか?

サイトの歴史や情報を提供、解析している人物についてもわかりやすくまとめてみたので、順番に解説します。

ジャイアントキリング理論とは

「ジャイアントキリング」とはスポーツの試合などで明らかに格上の相手から勝利をもぎ取る、いわゆる「大番狂わせ」を意味します。

サッカーやラグビーの試合などで耳にする機会も多いですが、競馬の世界では日常的に繰り返される事象であり、その中で打ち立てられた理論こそが「ジャイアントキリング理論」の正体。

ジャイアントキリング理論は5つの要素から成り立っています。

それがこちら。

  • 三連単馬券における期待値の偏りに対する証明
  • ギャンブラー心理における1番人気馬への普遍的な依存性の証明
  • 29.0%と71.0%に対する因果関係の分析と追求
  • 69.4%と30.6%に対する相関関係の分析と追求
  • 実践数値に基づく91.3%の証明

上記をわかりやすくストレートに表現すると、「1番人気馬以外に勝ち馬が存在すること」だと言います。

馬研総合戦略機構大物

競馬予想の際、結果を受けて「当たらなかった」「やってしまった」と後悔してからでは遅い。

このような「ギャンブラー心理における」1番人気馬への普遍的な依存性」を証明する上で数値的に因果関係、相関関係の分析と追求をすることこそがジャイアントキリング理論が成立する最大の理由でもあります。

1番人気馬の沈没、これは毎週のように繰り返されます。

なぜ1番人気馬が沈没したのかに気付くこと無くお金と時間を無駄にしてしまっては勿体ない。

ジャイアントキリング理論は重賞、G1競走のみならず、未勝利戦、新馬戦、平場戦、特別戦など舞台装置はいくらでも存在します。

要はジャイアントキリング理論に当てはまるレースが存在するか、しないのか。

それを理論的に解明したのが馬研総合戦略機構となります。

馬研総合戦略機構の歴史

2004年から導入された3連単馬券。

そこに存在する「奇妙な現象」にいち早く着眼し、後に「ジャイアントキリング理論」として提唱されることになる「馬券理論」の研究を進めてきたプロフェッサーHを中心に平成20年4月に設立されたのが馬研総合戦略機構です。

設立から4年間は「馬券の研究」と並行し「数値的実証を具現化する上で必要不可欠」となることから競馬関係者、及びマスコミ関係者とのネットワーク構築と強化に費やします。

設立半年後には「運動科学研究支援センター」を開設。

競走馬の血統的特性、レース検証をより多角的に分析可能とし、その理論はマスコミ、厩舎関係者、生産関係者からも重宝されるようになったそうです。

2009年には「競走馬育成支援センター」を開設。

より情報、データが集積してくるようになると、それらを全て馬券研究に投入し、ジャイアントキリング理論を確率させました。

2010年からは、より組織を拡大し、「中央競馬モニタリング室」、「特定臨床医学室」、「一般臨床医学室」を設立します。

また、2014年には「トレセン諜報部」「馬主諜報部」「社台諜報部」を設置。

より情報の提供や精査ができるようになり、大きな成果に繋がったそうです。

馬研総合戦略機構の組織図がこちら。

馬研総合戦略組織図

予想構築に携わる人物について

馬研総合戦略機構の運営に携わる人物として3名の名前が挙げられていました。

k4

画像右端の秋月英光という人物に関しては情報が出てこなかったため、他2名の情報をまとめてみました。

加賀武見(かがたけみ)

元騎手・調教師。

デビュー1年目には58勝を挙げ、当時の新人騎手最多勝利記録を達成しました。

3年目には80勝を挙げ、その年から5年連続でリーディングジョッキーを獲得。

1988年の現役引退までに1352勝を挙げ、数々の重賞レースを制した名ジョッキーです。

現役引退後は厩舎を開業し、中央競馬では178勝、地方競馬では12勝という成績を残しています。

沢峰次(さわみねつぐ)

馬研総合戦略機構の運営責任者で元騎手・調教師。

1977年の引退までに127勝を挙げ、引退後は調教助手に転身しました。

1985年には厩舎を開業し、2008年には中央競馬通算200勝を達成。

2009年に調教師を勇退しています。

馬研総合戦略機構の理論・歴史・人物まとめ

馬研総合戦略機構の歴史は長く、本当に存在しているのかはわかりませんが大きな組織であることはわかりました。

ただ、ジャイアントキリング理論というのは馬研総合戦略機構独自の理論となるので実際にその理論がきちんと結果を出せるのかは予想に参加しない限り不明。

長文でジャイアントキリング理論について記載されていましたが、イマイチ内容が薄く頭に入ってきませんでした。

とはいえ、予想に携わっている人物に関しては実際の調教師や騎手として結果を残している人物なので素直に凄いといった印象を受けました。

どんな予想を公開するのかとても楽しみです。

馬研総合戦略機構の会員登録について

実際に馬研総合戦略機構に登録してみます。

馬研総合戦略機構会員登録

登録フォームにメールアドレスを入力して「利用規約」「個人情報保護方針」「メール案内」に同意し「送信する」をクリック。

入力したメールアドレスに仮登録の案内が届いたら、記載されているURLをクリックします。

会員ページにログインできたら本登録が完了。

YahooメールやGoogleのフリーアドレスも利用可能となっているので、迷惑メールや営業メールが心配な方はフリーアドレスで登録するのをオススメします。

馬研総合戦略機構の無料登録特典について

馬研総合戦略機構に無料登録すると受け取れる特典がこちら。

馬研総合戦略機構無料登録特典

それぞれ順番に解説します。

特典1.ゼロパスとは

ゼロパスとは馬研総合戦略機構の有料予想が無料で受け取れるコンテンツになります。

馬研総合戦略機構ゼロパス

提供レースは土日合わせて4レース。

平日に開催される地方競馬の予想は提供していません。

ゼロパスが利用できる時間は金曜の21時半頃と、土曜の21時半頃となっています。

使い方に関しては「ゼロパスの使い方」から確認することが可能。

特典2.馬研宝典とは

馬研宝典はログイン後のページから確認することが可能。

馬研総合戦略宝典

※赤枠で囲まれている部分から確認することができます

馬研宝典は第1章から第4章まで用意されており、冒頭でお話した馬研総合戦略機構の歴史や、過去のレース結果から見た時期ごとの入線確率などを閲覧することができます。

この解体真書の通常価格は5,800円とのことですが、実際に売られているのは確認できなかったので馬研総合戦略機構独自の電子書籍だと思われます。

馬研総合戦略機構を利用したユーザーからの評判は?

馬研総合戦略機構の公式サイトには実際に利用したユーザーからの口コミや評価を紹介しているページはありませんでした。

馬ラボに口コミが投稿され次第紹介したいと思います。

更新をお待ち下さい。

馬研総合戦略機構の無料情報について

馬研総合戦略機構の無料情報は「ゼロパス」にて公開予定。

現状で公開される券種などはわからないので、公開され次第、無料予想の詳細を解説したいと思います。

また、実際に公開された買い目通りに馬券を購入した結果も追記しますので、こちらも更新をお待ち下さい。

馬研総合戦略機構の有料情報について

馬研総合戦略機構の有料予想について、ポイント購入や種類等を順番に解説します。

ポイント購入

馬研総合戦略機構の有料情報はポイント制となっています。

馬研総合戦略ポイント購入

ポイント購入は1,100円〜購入が可能。

1ポイント=1円では無いので気をつけましょう。

支払い方法はクレジットカード、BitCash、銀行振込が利用可能です。

有料情報の種類

現状で販売が確認できている5つのプランを紹介します。

ジャイアントキリングmini

馬研総合戦略ジャイアントキリング

  • 情報料金:50,000pt(55,000円)
  • 提供券種:不明

重賞以外のレースが対象。

確実性に加え、回収率にも拘った予想とのことです。

モンスターRUN

馬研総合戦略モンスターRUN

  • 情報料金:50,000pt(55,000円)
  • 提供券種:全券種対応

3連単・3連複・馬単・馬連・単勝・複勝と全券種を対象としているプラン。

文字通り「モンスター級」の配当も期待できる一撃回収に特化した予想とのこと。

AIフォーメーション

馬研総合戦略AIフォーメーション

  • 情報料金:50,000pt(55,000円)
  • 提供券種:馬単・3連複・3連単

馬研総合戦略機構が独自に開発したAIシステムにより予想を提供。

競馬ファンが落ち入りがちな「馬券の罠」を完全回避・完全無視した買い目を構築するとのことです。

パーフェクト馬単

馬研総合戦略パーフェクト馬単

  • 情報料金:100,000pt(110,000円)
  • 提供券種:馬単

的中率は驚異の90%。

提供券種は馬単のみですが、丸半年の構想期間を経て、最高機密諜報期間が温め続けた特急ネタによし高配当を狙うプランとなっています。

キリングコロガシ

馬研総合戦略キリングコロガシ

  • 情報料金:150,000pt(165,000円)
  • 提供券種:馬単・3連複・3連単

配当、高収益、高精度を確約しているプラン。

1レースあたりの投資金額は10,000円となっています。

有料情報のまとめ

計5種類の有料プランについて紹介してきました。

1番安価なプランでも55,000円からと、少々値段が高い印象。

目標金額なども記載されていないので、サイト内の的中実績などを参考にするのが良いかと思います。

とはいえ、的中実績を捏造しているような詐欺サイトもあるので、実際に参加してみないとどのくらい稼げるかはわかりません。

まずは無料予想の精度を確認し、当たるのと継続的に利用し余裕が出るくらい稼ぐことができたら有料プランを購入するという手順でも遅くは無いでしょう。

また、有料予想は購入できる人数が決まっており、抽選となっているため必ず購入できるわけではありません。

焦って購入する必要が無いのは嬉しいポイントですが、逆に参加したい時にできない可能性があるということでもあるので気をつけたいところ。

また、有料予想が不的中だった場合でも返金はされないのでその点も考慮して有料プランを購入しましょう。

馬研総合戦略機構の退会方法について

サイト内に退会フォームはありませんでした。

「Q&A」に退会に関する記述があったので説明します。

馬研総合戦略機構退会

まず「お問い合わせ」をクリックします。

上記の画面に移行したら種別を「退会」に切り替え、サイトに登録した際に利用したメールアドレスを入力。

お問い合わせ内容に「退会したい」と記載して「送信する」をクリックします。

以上の手順で退会完了とのこと。

退会フォームが用意されていればスムーズに退会できますが、問い合わせで送っても退会ができない悪徳サイトや、個人情報を抜き取るような詐欺サイトもあるので少々心配な点でもあります。

予想が当たる優良サイトであれば今後も利用しますが、当たらない悪徳サイトであることが判明した際には退会するので、その際にはまた更新したいと思います。

馬研総合戦略機構のまとめ

馬ラボは馬研総合戦略機構を検証中の競馬予想サイトに認定します。

元調教師や騎手が監修をしているということに加え、馬研総合戦略機構自体の歴史も相当なものなので、予想の精度にはかなり期待できそうですが、現状では予想に参加できていないため利用価値の高いサイトかは不明。

検索をしてみても悪評が目立つといった印象も無いので今後利用するのがとても楽しみです。

現状、2ch(2ちゃんねる)やWikiで話題になっている様子も無いので、そちらも確認出来次第更新していきたいと思います。

既に馬研総合戦略機構の予想に参加していて「このプランが当たる!」「ここは詐欺サイト」「騙された」など、実際に利用した際の体験談なども随時募集しております。

是非、口コミの投稿をお願いします。

馬ラボが厳選!今から使える優良サイトをご紹介

最後に、ここまで読んで頂いたみなさんにだけ、馬ラボが厳選した優良競馬予想サイトを紹介したいと思います。

馬研総合戦略機構の検証にはもう少し時間がかかるので、馬研総合戦略機構を使うかどうかは以下の競馬予想サイトを利用してからでも遅くはありません。

登録人数に限りがあるサイトもあるので、今のうちに抑えておきましょう。

圧倒的な的中率ならココ!!

・ホライズン

【9月13日】 中山9R 546,320円
公式サイトはこちら

圧倒的な回収率はココ!!

・あくあや(阿九亜屋)

【9月13日】 中山3R 1,016,470円
公式サイトはこちら

そして!!!

9月21日は中山競馬場でセントライト記念(G2)が開催されます。

主な出走予定馬は・・・。

  • サトノフラッグ
  • ガロアクリーク
  • ヴァルコス

などなど、重賞レースで結果を残している馬が多数出走予定の、混戦模様なレース展開が想定されます。

そんなセントライト記念(G2)の開催地である中山競馬場ではホライズンを筆頭にあくあや(阿九亜屋)などが実力を発揮しています!

今週も盛り上がること間違いなしなので、ぜひ一緒に競馬を楽しみましょう。

馬研総合戦略機構の口コミ評価

口コミはまだ投稿されていません。

馬研総合戦略機構の口コミを投稿する

馬研総合戦略機構のサイト説明・概要

サイト名馬研総合戦略機構
公式サイト https://www.ba-ken.jp/
販売業者株式会社 馬研総合戦略機構
運営責任者沢峰次
電話番号03-5422-3235
メールアドレスbaken-info@ba-ken.jp
所在地東京都渋谷区道玄坂二丁目15番1号-ノア道玄坂226
IPアドレス133.242.60.136
運営組織SAKURA Internet Inc.
ドメイン取得日2020年2月14日