RINKS(リンクス)の評価・評判

RINKS(リンクス)

rinks
悪徳

RINKS(リンクス)の評価を検証してみた

リンクス(RINKS)という競馬予想サイトについて調べてみました。
気になった点を取り上げていきたいと思います。

サイト名が簡易すぎる

リンクス(RINKS)のサイト名についてですが、特徴的でもなく、よく使われるような単語1つだけで作られています
このように簡単な名前にすることで、検索しても自分のサイトの情報にユーザーがたどり着きにくくすることができます。
というのも、「リンクス」という名前は、様々なサイトや会社名に使われているため、「リンクス(RINKS)」で検索してもこのサイトに関する情報にたどり着くためには、果てしない数のサイトを見ていかなければなりません。
さらに、リンクスという名前は当サイトで優良サイトと認定している競馬リンクス(競馬Links)ですでに使われており、複合ワードとして、「競馬」や「競馬予想」を追加して検索したとしても、検索結果は競馬リンクス(競馬Links)に関する情報で埋め尽くされていました。
名前は似ていますが、調べてみたところ競馬リンクス(競馬Links)との関連はなさそうです。

このように、簡単な単語や、すでにサイト名や会社名に使われているサイト名にして、名自社サイトに関する情報が目につきにくくするという手法は、悪徳詐欺業者よく使う手口の一つです。
悪徳詐欺業者は、口コミサイトやレビューサイトにすぐに悪評が並ぶため、特徴的なサイト名にするとサイト名で調べた際にすぐに悪徳サイトだとバレてしまいます。
そういった情報を簡単に見られないために、上記のような手を使っている悪徳業者は多いです。
リンクス(RINKS)がどういう理由でこの名前にしているのかはわかりませんが注意した方がいいかもしれませんね。

さらに、ロゴなどを見ると、サイト名は「RINKS」のようですが、HTML上に書かれているタイトルタグには「Links」と書かれています。
これはわざとなのでしょうか。
自分のサイト名を間違えるようなサイトは信用できませんが、ここの運営は大丈夫なのでしょうか。

サイト内の文字表示が適当

登録後の会員専用ページを見ていると「RINKSの信念」というページが変な表示になっているのを見つけました。

RONKSリンクス_RINKSの信念

文字が半分に切れていてとても読みにくいです。
こんなことすぐに気づくミスだと思うのですが、自社サイトの確認をしていないのでしょうか。
会員に目につくようなミスを堂々とほったらかしにしているなんて、管理が行き届いていないと自らアピールしているようなものです。
このようなサイトに信頼は置けません。注意してください。

購入手続きに違和感

試しに購入手続きを進めてみました。
リンクス(RINKS)では、購入方法を銀行振込かクレジットカード決済と選べるはずだったのですが、クレジットカード決済はこのようにシステムメンテナンス中となっており選ぶことができません

RONKSリンクス_購入手続き

しばらくメンテナンスが続いているようですが、今後このメンテナンスが終わることはあるのでしょうか。

とりあえず銀行振込で手続きを進めてみました。
情報を購入してみたところ、「購入予約(銀行振込)を受け付けました。」というメールが届きました。
このメールには、購入した情報の詳細とともにこのようなことが書かれています。

上記の商品購入にお間違いなければ、本メールに【購入希望】とご入力の上、ご返信をお願い致します。

※誤って購入予約をされてしまう方が多いので、大変お手数ですがご返信をお願い致します。

振込先を教えてもらうためだけなのに、どうして、もう一度メールを送らなければならないのでしょうか。
とても面倒くさいシステムにしているように思います。
振込先をそう簡単に見せたくないのでしょうか。
誤って購入してしまう方が多いなら、そうならないために対策するべきだと思います。

なにやら怪しい点が多いですね。

住所がレンタルオフィス

リンクス(RINKS)の住所を調べてみたところ、そこはレンタルオフィスとなっていました。
これも、悪徳詐欺業者がよく使う手口です。
レンタルオフィスは、住所を会社の住所として記載することを許可しているところがあるので、居場所を知られたくない悪徳詐欺業者はレンタルオフィスの住所を表記して実際の住所は書かないところが多いのです。
実際のところはどうなのかわかりませんが、これまでの検証でその可能性は高いと思われるので注意してください。

悪徳競馬予想サイトに騙されないでください。

悪徳競馬予想サイトと見破るのは難しいことです。
それは悪徳競馬予想サイトが優良競馬予想サイトに似せて作られているからです。

パッと見で区別するのは困難なことなので、競馬予想サイトを自分で選ぼうとするのは止めておきましょう。
馬ラボでも800を超える競馬予想サイトを検証してきましたが、優良と判断できたサイトは10サイトもありません。

全体の98.75%は悪徳競馬予想サイトなのです。

98.75%の確率で負ける勝負をしたいとは思いませんよね。
しかも、負けには数万円の出費がもれなく付いてきます。

以下に馬ラボで優良と認定した競馬予想サイトの先週の実績を記載しておきます。
競馬予想サイト選びの参考にどうぞm(_ _)m

リーク馬券 | 文句無し!2018年7月、最も管理人が稼いだサイト。

【08月05日】
小倉11R 小倉記念   877,400円
札幌08R 3歳上500万下   13,300円

【08月04日】
新潟07R 3歳未勝利 887,240円

>>公式サイト(毎週無料予想の提供アリ)

 

KEIBA TOWN | 的中・配当・回収。異次元のオールラウンダー。

【08月05日】
新潟09R 燕特別 1,231,450円

【08月04日】
札幌09R 3歳上500万下 594,400円

>>公式サイト(毎週無料予想の提供アリ)

 

そして!!!

週末は新潟競馬場で関屋記念が開催されます。

夏競馬も中旬に入り、盛り上がる事間違いなしの1レースです。

小回りの難しいコース、かつ混戦を制するのはどの馬でしょうか。

どのサイトも変わらず調子は良いので高確率で稼がせてくれると思いますが、

特にリーク馬券は昨年、新潟競馬場が得意で荒稼ぎしていたので、今年も期待していいと思います。

しっかりチェックして狙っていきましょう。

RINKS(リンクス)の口コミ評価

匿名

営業青木
次は佐伯
次は喜多川
80数回言われる通り馬券を購入しても的中しませんよ!
使った金は数百万無理無理!!
一回だけ的中したら報酬振り込めだって
それ以降連絡なし!
電話も通じない!
金返せ!!

匿名

営業青木
次は佐伯
次は喜多川
80数回言われる通り馬券を購入しても的中しませんよ!
使った金は数百万無理無理!!
一回だけ的中したら報酬振り込めだって
それ以降連絡なし!
電話も通じない!
金返せ!!

匿名

80数回言われる通り馬券を購入しても的中しませんよ!
使った金は数百万無理無理!!

ウマタロス

私は以前、このサイトをやっていた者ですが、無料情報と言いながら登録料や入会料と言いながら、一万円を払わされたことがあります。
しかも、二週間に提供される情報は、当たらず、当たったとしてもトリガミになります。
一度閉鎖されたのですが、性懲りもなくまた再開していました。
もし、無料情報と言いながら一万円を要求されたら、警察に連絡するか、業者に疑問を
ぶつけてみてください。

黒い会社なの?

残念です❗️

黒い会社なの?

喜多川さん
桧山さん
木下さん
佐伯さん
相田さん

黒い会社なの?

言われる通りしたら借金背負った。

黒い会社なの?

外れるのは仕方ありませんね。
でも外れてるのにグレード上げてこられても…つかそれで外れて。我慢して料金…をはらい…
外れてやっぱりって。
クレーム入れると信じる方が悪いってw

大損

あいださん
失敗したら上司の佐伯さん
佐伯さん失敗したら
喜多川さんの順序?って本当?

大損

電話録音されてるから
気を付けてw

RINKS(リンクス)に関する口コミを募集しています!

口コミ評価が高い無料で登録できるサイト

RINKS(リンクス)の無料予想・無料情報

無料情報不明

RINKS(リンクス)の有料情報・キャンペーン詳細

銀行振込、クレジット決済

【ノーマル情報】
レース数:1レース
提供券種:馬連・馬単・3連複のいづれか
提供点数:6点以内
投資金額予算:1万円程度
提供価格:10,000円

【お試し情報(新規限定)】
レース数:2レース(ノーマル情報1レース、スペシャル情報1レース)
提供価格:15,000円
提供条件:RINKSの情報を利用したことのない方

【スペシャル情報】
レース数:1レース
提供券種:3連単(他場合もあり)
提供点数:6点〜12点以内
投資金額予算:1〜2万円程度
最低回収金額:30万円以上
提供価格:100,000円

RINKS(リンクス)のサイト説明・概要

リンクス(RINKS)は投資競馬の実現へ向けた盤石の体制を成熟させているそうです。会員一人一人に徹底したサポートとバックアップをするために「何事も、人からして欲しいと望むことを、人々にもその通りにすること」「それぞれが、自分の限界に挑戦できる場所を自分で作ること」「一人のお客様に誠実を尽くし、精進すること」という3つの言葉を社員に伝えているそうです。人は基礎を怠るとそこからは発展しないそうです。そして経営層が優秀だからといって、必ずしもその会社が優秀だとは限らないそうです。リンクス(RINKS)は競馬の世界に30年以上携わってきたそうですが、リンクス(RINKS)はまだまだ発展途上のようです。この世界は、多くの権力者が絡み、大金が動く世界なんだそうです。表には決して出てこない、競馬の知られざる実態にも目を向けてきたそうです。掘り下げても、掘り下げても、決してたどり着くことのできない限界、そこにリンクス(RINKS)は到達したそうです。そして、競馬というものはFXや株式投資に比べ非常に効率よく利益を上げていけるとリンクス(RINKS)は考えたそうです。その理由は、積み上げた知識と人脈が揃っているからなんだそうです。関係者しか知り得ない情報はもちろん、馬主ですら知ることのできない情報などを集積することがリンクス(RINKS)の集大成であるものなんだそうです。リンクス(RINKS)は単なるビジネスとして競馬をやっているわけではないそうで、競馬を通じて、社会福祉や、人材育成、日本経済の発展、そしてリンクス(RINKS)を利用する会員利益をもたらすべく精進していくそうです。リンクス(RINKS)で管理する情報網は、多岐にわたり、同業他社の比ではなく「関係者内部情報」「現地特派員情報」「RINKSデータベース情報」の3種に分類されるそうです。この「三位一体の情報網」により、度重なる情報精査を行うことが的中に繋がるそうです。投資競馬の実現にこだわりぬいたからこそたどり着いたファイナルアンサー、確かな情報源と盤石な組織体制が織りなす完全無欠の提供情報なんだそうです。リンクス(RINKS)では馬主、調教師、調教助手、厩務員、騎手、生産者、装蹄師など、様々な情報を多方面から収集、分析すること、それに加え当日の現地情報を掛けあわせることで、より確実性の高い情報へと精度を仕上げているそうです。厳選された多岐に亘る情報ルートは、一部の情報に左右されない、多方面から裏付けを取るための情報網なんだそうです。リンクス(RINKS)が収集する膨大な情報に加え外せないのが「RINKSデータベース」というもののようです。膨大な情報を管理するこのシステムこそリンクス(RINKS)最大の強みといえるそうです。過去数十年による、レースデータ、競走馬データ、騎手データ、調教師データなどあらゆるデータを数値化し、計量経済学に基づき多回帰分析された答えがこの「RINKSデータベース」から導き出されるそうです。事実、この「RINKSデータベース」から導き出される情報だけで投資を行ったとしてもプラス収支を築いていくことは十分可能なんだそうです。「UPRO(ユープロ)」馬券配当160億円の脱税、大阪の男性会社員の馬券配当30億円の申告漏れなど、世間を騒がせた馬券収入に関する脱税事件でも、度々競馬のコンピューターソフトの存在が報じられていたそうですが、リンクス(RINKS)が有する「RINKSデータベース」はそういったコンピューターソフトの最上級モデルといえるそうです。

サイト名RINKS(リンクス)
公式サイト http://rycf.org/
販売業者株式会社TRIBE LANE
運営責任者後藤 正彦
電話番号0120-243-015
メールアドレスinfo@rycf.org
所在地東京都港区南麻布3-20-1-5F
IPアドレス183.90.232.21
運営組織XSERVER Inc.
ドメイン取得日2015年02月11日